果てない物欲・・果てるお金・・ satton.net

209月/130

予約していたSONY Vario-Tessar T* E 16-70mm F4 ZA OSS SEL1670Zが届いた。

ソニーストアで8月27日に予約していたVario-Tessar T* E 16-70mm F4 ZA OSS SEL1670Zが届きました。

SEL1670Z 箱

 


ソニーストア

といっても、今日じゃなくて先週の発売日(9月13日)には、届いていた訳ですが・・

 

なんだか仕事が非常に多忙でして、開封もままならなかったという・・

 

手に入れた嬉しさ半面・・

 

撮影に出かけられない悲しさ半面・・という状態です。

 

MCプロテクターは、事前にVF-55MPAMを用意していました。

VF-55MPAM

 

Vario-Tessar T* E 16-70mm F4 ZA OSS SEL1670Zの中身はこんな感じで、レンズポーチも付属いたします。

SEL1670Z 付属品

 

ただしレンズキャップはただのSONYロゴのもの。

ここはやっぱりAマウントのようにツァイスロゴを付けていただきたいものです。

それにしても、Sonnar T* E 24mm F1.8 ZA SEL24F18Zは、白地に橙のEマウント独自のパッケージだったのに、Vario-Tessar T* E 16-70mm F4 ZA OSS SEL1670ZはAマウントと同じシナバー基調のパッケージを使用してて凄い違和感です。

なんというか、Eマウントのイメージカラーが迷走してる感がアリアリなんですけども・・。

白+オレンジ→白+黒→シナバーと3種類になるんですよね・・Eマウントレンズのパッケージって。

ぶっちゃけ他社ではあまり見ない状況。

 

製造国は事前の情報の通り、タイ。

SEL1670Z タイ製

正直、タイ製のツァイスかぁ・・という印象ですね。

まぁ・・気分的には中国製よりはマシというレベル。

 

質感は、AマウントのSAL1680ZAよりは良い感じに思えますが、ズームリングの操作感があまり好きじゃない気がします。
もうちょっとヌメッと動いてくれんかなぁと。

 

純正プロテクター(VF-55MPAM)を付けるとこんな感じになります。

 

SEL1670ZにVF-55MPAMを付けた図

 

 

そしてNEX-6+SEL1670Zの図。

NEX6+SEL1670Z

 

流石に過去のEマウントレンズの中でも際立ってカッコよく見えます。

こういった感じをまっていたんですよ、SONYさん・・・

まぁ・・NEX-7と組み合わせるともっとカッコイイんだろうなぁとも思いますが・・。

次期モデル待ちという事で・・。

 

SEL1670Zのテレ端はこんな感じに伸びます。

SEL1670Z テレ端

まぁ、許容範囲内かと。

 

あとは、これで写りがEマウントズーム最高峰であればいう事ないのですが・・

実写は・・いつになることやら・・(--;

 

これで、今手持ちのEマウントレンズが、SEL1018SEL1670ZSEL18200SEL30M35SEL16F28VCL-ECF1となりました。
サブのシステムとしては、もうこれでイイやという組み合わせな気がします。

画質に拘るのなら、D800使いますしね。
Eマウント環境はこれで、一息ついた感じですかねぇ。

 


278月/130

SONY Vario-Tessar T* E 16-70mm F4 ZA OSS SEL1670Zを予約しました。

SONYのEマウントでは非常に待望されていたハイエンド標準レンズのVario-Tessar T* E 16-70mm F4 ZA OSS SEL1670Zの発売が9月13日と正式発表されました。

 

当初リークされた時は、Gレンズではなく、ツァイスであるという事で手ブレ補正(OSS)は付かないのかぁ・・なんて思ってましたら・・

 

なんとOSS付きであるとその後リーク。

 

これは・・人気出そうだなぁと思って注目していました。

 

で、たまたまお昼休みをとってた時に記事を見つけ、ソニーストアを何気なく見てみたら・・

先行予約受付中でしたので、とりあえず何も考えず即効で予約しました。

5年ワイド保証無料クーポンが配布されていたので、もちろん5年ワイド保証を付けました。

 

深く考えず予約してしまいましたが、16時過ぎには予約終了していたらしいので、正解だったのだろうなぁ・・と。

10万円を超えてくるようですと流石に考えてしまいますが、意外とSonnar T* E 24mm F1.8 ZA SEL24F18Zと同程度になっているので、正直なところ思ってたよりも安いと感じてしまいましたし。

あと、キットレンズ以外にレンズを購入する層の殆どが期待していたレンズでしょうし、発売日逃すと当面手に入らないんだろうなぁ・・というのもありましたしねぇ・・。

 

ソニーストアでは現時点では予約出来ませんが、5年ワイド保証無料クーポンと10%オフクーポンを持ってる人であればソニーストアで購入するのが現時点では一番のお得でしょうから、購入を考えている方で出遅れた方は、しばらく要チェックでしょうか。

 


ソニーストア

 

とりあえず発売日には手に入れるぜというような方は、こんな所で予約してみるのもアリかもしれません。

 

元々安い金額だと、キタムラ楽天市場店かなと。


 

ポイント還元も含めてならsofmap楽天市場店が10%ポイントなのでアリかなと。


 

あと、MCプロテクターにコダワリを持たれる方は、早々にSONY純正のT*コーティングの55㎜プロテクター(VF-55MPAM)は確保する事をおススメします。

Sonnar T* E 24mm F1.8 ZA SEL24F18Zが発売された後に、49㎜の純正MCプロテクタ(VF-49MPAM)が在庫切れ祭りで、手に入れられなかった経験がありましたので・・・。

 

私も颯爽と購入しときました。

VF-55MPAM

いつの間にかパッケージがAマウントのイメージカラーのシナバーからEマウントのブラックに変わってますね。

 

同時にリークされていたE PZ 18-105mm F4 G OSS SELP18105Gは12月発売という事でちょっと残念でしたが、思ってたよりも値段が安いのがオドロキ。

こちらもEマウント待望の焦点域のレンズでかつ、初のGレンズながら、6万円を切る価格は正直なところ勝負かけてきてるなぁという感じです。

もれなくE PZ 18-105mm F4 G OSS SELP18105Gも買ってしまいそうになります・・(--;

E PZ 18-105mm F4 G OSS SELP18105Gと一緒にNEX-7の後継機も発売されるのでしょうかねぇ・・。

なにせボーナス商戦ですしね・・・。