果てない物欲・・果てるお金・・ satton.net

2810月/120

AF-S VR Micro-Nikkor 105mm f2.8G IF-EDを買ってみた。

D3Sを購入した時、丁度キャンペーン中で楽天ポイントが5倍になっており、手元に15,000ポイント程転がりこんできました。

さぁ、なにを買おう?

という事で、今、手持ちで持っているレンズで工夫してもどうにもならないものはなんだろう・・

と、ちょっと考えましたところ・・

 

まぁ・・マクロレンズだろうなぁ・・

 

という結論。

で、マクロレンズですが、大まかに言うと50㎜付近の標準マクロと100㎜付近の中望遠マクロがメジャーですよね。

以前、αを使っていた時は、50㎜のマクロレンズを購入して。100㎜の方には手を出しませんでしたが、フルサイズだと50㎜マクロは短いなぁ・・って思っていました。

となると、今回は100㎜付近のモノを買おうという事で・・

AF-S VR Micro-Nikkor 105mm f2.8G IF-EDを購入してみた次第。

 

AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G EDも評判が良くて迷ったのですが、、

また短いなぁって思うかも知れないのと、VRが付いている事によって中望遠単焦点としても使えるかなぁ・・

と淡い期待をもってのAF-S VR Micro-Nikkor 105mm f2.8G IF-EDの購入でした。

 

プロテクタは、奮発してKenko Zeta Protector (W)62mmを装着。

 

にしても、このAF-S VR Micro-Nikkor 105mm f2.8G IF-ED・・・

AFが結構速いのですね。

シャキシャキ動きますね・・。

いままで買ったマクロレンズが鈍足だったので、マクロレンズはAFが遅い!という固定観念でいましたが・・。

いやいやマッタク・・。

 

で、ふと製品情報をみていたら、地味にテレコンバーターに対応している様子。

知り合いが、NikonからCanonに逃亡した際に譲りうけたTC-17E II・・。

 

まったく使っていないのですが、少しは出番が増えるのでしょうかねぇ・・。

ちなみに、メーカーページのAF-S テレコンバーター使用上の注意という項目に、AF-S VR Micro-Nikkor 105mm f2.8G IF-ED※1と注釈が付いており・・

この※1がなにかと言うと・・

 

AF撮影はできません。

 

との事。

 

な、なんだってー

 

ていうか、開放F値が2.8だから動くんじゃないのーと思ってたら、撮影倍率でF値変動するんですね。

等倍撮影だとF値が4.8になっちゃうんですね。。

 

そうかぁ・・と思ってD800TC-17E IIを付けてAF-S VR Micro-Nikkor 105mm f2.8G IF-EDを装着して確認すると・・

 

一応AFは動きました。

それも意外に速く合焦します。

まぁ、等倍撮影しなければ問題なくAFは動くみたいですね。

ちょっと一安心。