果てない物欲・・果てるお金・・ satton.net

158月/110

Parallels Desktop 6 for Macを買ってみた。

先日、購入したクアッドコアMac mini Server(MC936J/A)ですが、OSはOSX 10.7 Lionがプリインストールされています。


ここで、困った事が一つ・・。


先代のMac mini Server(MC408J/A)で使用していたParallels Desktop 5.0 For Macが使えなくなっている事。


MacはOSアップグレードが盛んですが、その都度都度でアプリケーションの互換性が問題になってる気がします。


Windowsもバージョンアップの時も多々問題になりますが、メジャーアップが乏しい事もあってか、私自身そんなに苦慮した覚えは無く・・・。


ぶっちゃけ、XPへの移行時期が一番辛かったという覚えしかない。



で、OSX 10.7 Lion・・。


結構、Parallels Desktopだけでなく、Adobe製ソフトウエアでも不具合が勃発しているようで・・。


なんだかなぁ・・と思う次第。


うちで言えば、Photoshop Lightroom 3が該当するのですが、こちらはいうほど致命的な不具合は無いようでそのまま使えそうです。



でも、Parallels Desktop 5.0 For Macは動かない(サポートしていない)



最新バージョンのParallels Desktop 6 For Macでも以下の問題があるそうで・・。


○Launchpad のリストに Windows アプリケーションを加えることはできません。Launchpad を含む Lion の新しい機能は、Parallels Desktop の次のバージョンでサポートされます。


○仮想ハードディスクのリサイズが機能しません。


○Parallels Desktop を起動したときに、仮想マシンが自動的にスタートすることがあります。


○ウィンドウモードで実行している Parallels Desktop 仮想マシンのウィンドウサイズを変更する際に、Mac OS X Lion のデスクトップが揺れることがあります。


○Parallels Desktop のフルスクリーン表示モードにおいて、Activeコーナーでメニューバーや DOCK 表示オプションが正しく動作しない。


○Parallels Desktop が Dock にアプリケーションのフォルダを追加したときに Mac OS X Lion がフリーズしたように見えることがあります。


○Ubuntu 11.04 仮想マシンで画面が乱れることがあります。


○Spaces でいくつかの問題。


○32 ビットモードで実行している古い Mac(2006年初頭頃製造)に Parallels Desktop がインストールされている場合、Lion へアップグレード中にカーネルパニックを起こす可能性があります。Parallels Desktop 6 と共に出荷された古いビルドの Kaspersky Antivirus for Mac が Mac OS X Lion にインストールされていると、システムの異常動作やカーネルパニックが発生することがあります。



という具合で・・
まぁ、動かないよりましですが・・。


どうせ次のバージョンが出るんだろうなぁ・・と思ってたのでここでParallels Desktop 6 For Macを購入するのもなぁ・・と思ってたところ、、


ラネクシーから「今、Parallels Desktop 6 For Macを買うとParallels Desktop 7 For Macへの無償バージョンアップが出来ます」的なメールが来てました。


少し悩んだ挙句・・まぁ、6,000円しないし買っとくかとぽちっとな。


とりあえず、Windows 7 Ultimate x64をインストールしてみました。


ていうか、Lion Serverが英語環境でリカバリーされたせいか、Windowsのインストールまで英語で進行していくのが気持ち悪いのですけど。。。


とはいえ、インストール後はちゃんと日本語になってて安心と・・。


一応以下がCPUコアを2個割り当て、メモリ4GBを割り当てた状態でのWindows エクスペリエンスインデックスの値です。





グラフィックは仕方ないにしろ、そこそこ使えそうな数値ですね。
CPUコアの割り当てを増やしたらもっとプロセッサの値も変わりそうな気もしますが、まぁ所詮仮想環境なので動けばOKかなと。


正直、OSのバージョンアップの度に買い換えないといけないのは微妙な感じですが、数千円なソフトなのでまだマシかなぁ・・。


Parallels Desktop 7 For Macの無償アップデートが発表されたという事は近々発売されるのは確実なので待つのも選択肢ですが、
多少の問題があっても早く使いたいという事でしたら、Parallels Desktop 6 For Macを今すぐ買ってしまってもさほど損は無いと思います。


むしろ・・数日前にParallels Desktop 6 For Macを買ってしまわれた方には同情いたしますが・・・。


そこはPhotoshop Lightroom 3の特別優待版もそんな感じでしたしねぇ・・・。