果てない物欲・・果てるお金・・ satton.net

611月/120

今だからこそ・・NEX-5NYを買ってみた。

先日の10月31日に、ようやく・・
NEX-5RNEX-6の国内販売が11月16日になるとの発表がされました。

まぁ、海外ではすでに販売されていたりしてまして、国内販売はいつなのか、値段は幾らなのかと思ってました。

待ちに待っていたEマウント広角ズームのSEL1018も海外で発表されており、NEX-6と一緒に買って、Eマウント復帰だ!

 

・・・・

と思っていたのですが、ボディにしても、レンズにしても国内予想価格が思ったより高かったので、ちょっと尻込み。

いやぁ・・今はNEX-7が結構が安いですもんね・・。

 

という事で、地味にお買い得だと思われるSEL1855SEL55210が付いているNEX-5NYを購入してみた次第。

色はブラックで、お値段 52,999円

SEL1855が8,000円、SEL55210が22,000円としたら、NEX-5Nボディは22,999円かと・・。

 

超お得ですね!

 

で、NEX-5NYを注文したのが、10月30日。

ご存じのとおり、翌日にNEX-5RNEX-6に加えてSEL1018も11月16日に国内で発売されると発表がありましたとさ・・・。

 

前々から広角が~広角が~と言ってましたので、SEL1018は真っ先にSony Storeで予約しましたけどね・・。

 

NEX-5RNEX-6はちょっと様子見。

数か月待ってみて、2割~3割ほど値段落ちた頃に購入するかもです。
 

ちなみに、OM-D E-M5とm4/3のレンズ達は順次、売り払っています。

OM-D E-M5は良いカメラでしたねぇ・・。

5軸手振れ補正内蔵で安心して手持ちで撮影出来ましたし、それでいて画質も良かったし・・。

でも、UI周りとかはSONYの方が好みなのですよね。

OM-D E-M5に手を出したのも、軽い広角ズームレンズが在ったからという訳でしたので、そういう意味ではとりあえず、もうお役御免と・・。

 

で、NEX-5NYと同時にその他のモノも順次買いなおしています。

 

SEL16F28とウルトラワイドコンバータ(VCL-ECU1)と・・

私がレンズ沼へ浸かってしまうきっかけになった E 18-200mm F3.5-6.3 OSS ことSEL18200です。

 

ぶっちゃけ、SEL1018を買ったんだから、ウルトラワイドコンバータ(VCL-ECU1)は要らんだろ・・と思ったのですが・・つい。

 

ボディケースは、以前使っていたLCS-EB50/Bをそのまま使ってます。
ストラップはアクセサリーキット(ACC-FWCA)付属のもの。

 

液晶保護シートは、お気に入りの防指紋性保護光沢フィルム・プロガードAF(DCDPF-PGSONEX)を利用しました。

今回もホコリ無くばっちりな仕上がりで貼れました。

 

11月16日のSEL1018の発売日よ・・

 

バッチこーいという感じ・・。

 
ソニーストア
 
ソニーストア