果てない物欲・・果てるお金・・ satton.net

187月/100

片面SPDペダル SPD-A600を買ってみた。

Bianchi ROAD C2C Via Nirone7 Alu Carbon Ultegra Mix CompactにSPDペダルを使ってみてSPDのみでも大丈夫だと感じたので、
軽量で片面SPDなPD-A600を買ってみました。

街乗りにはPD-A530の片面フラットペダルも楽だったのですが、
やはりロードバイクに付けるにはペダル大きいよね?というバランスなので、PD-A530
はポタリング仕様なFrettaに移植しました。

Bianchi ROAD C2C Via Nirone7 Alu Carbon Ultegra Mix Compactに乗る時には今後はスニーカーを履くこともないだろしね。

取り付けた見た目も随分とスマートに軽くなったという感じ。
SPD-SLほどじゃないですけど、SPD-SLシューズだと4階からの上げ下ろしに不安があるんでSPDのままにしたので、気にしない。

ですが、このPD-A600ってペダル・・。

ほぼSPD面が下に来るので、クリートをはめる時に一苦労・・。

おかげ様で、左ペダルがテスト走行1回で裏面の軸部分が傷だらけになりました(泣)

もう塗装なんて無かったことに(ぉぃ

ペダル後ろからアプローチして、つま先に引っかけて半回転させて、クリートをはめるという流れがほぼ必須。

気にならない程度に練習せんといかんね~。

186月/100

wiggleさんからお荷物ついた。~その3~

最近、自転車用品を買うとなると、まずwiggleで取り扱ってるのか?値段が幾らか?を確認してしまいます・・。

で、

またwiggleで買い物をしてしまいました。



今回は結構BIGなサイズな箱でやってきました。

んで、初EMSでの発送・・。

中身はというと、、



SHIMANO SPD SH-MT52
Met Forte カーボンブラック
PD-A530 SPD ペダルでっす。



優先発送を利用してお値段は£164 日本円にして、22,000円~23,000円程度でしょうか?



ちなみにこれを日本で買うと・・

SHIMANO SPD SH-MT52Met Forte カーボンブラックだけで安いところで買っても23,000円に到達。

PD-A530 SPD ペダル入れて送料入れると・・30,000円になる計算・・。



ほんとWiggle様様である・・・・。


これらを購入した訳は、当然 Bianchi ROAD C2C Via Nirone7 Alu Carbon Ultegra Mix Compactを買ったからなんですけどね・・。

流石にFrettaの時みたく、帽子かぶって走るのも違うだろうと思ったのと、ビンディングペダルに興味が出てきてしまった訳で・・。
まぁ、最初は何かとお金かかるよね・・(笑)

とりあえずは、レーパン、ジャージは買う予定もなく、本気モードでロードに乗るわけじゃなく、
ポタリング目的なのは変わらないのでSPD-SLではなく、SPDにしときました。

SHIMANO SPD SH-MT52のサイズは普段は25.5とかを履いているのですが、26.5cmを選択してピッタリサイズでした。
サイズが表記よりも小さ目って本当なんね・・。

ペダルは初心者なので、背伸びせず片面フラット、片面SPDなPD-A530 SPD ペダル
まぁ、大丈夫だろうと感じたら、PD-A600を購入して、PD-A530 SPD ペダルはFrettaに取り付ける予定で。

あと、クリートはペダルに付いてきたのが、シングルモードのクリートなので、AmazonでマルチモードのSM-SH56 ナットプレート付を注文しときました。
さて、週末に間に合うように届いてくれたので、これから取り付けて、朝まで待機しますか・・(笑)

126月/100

Bianchi ViaNirone7 AluCarbon Ultegra mix 2010で初走行してきた。

ようやく、週末という事で、南河内サイクルラインへNirone7に乗って出かけました。

てか、初ドロップハンドルな訳で・・。

STIレバーは前にちょこっと触らせてもらったけども・・。

とりあえず・・Webで読んだ骨盤を立てて、ハンドルに荷重は掛けないを心掛けて走行しました・・。

まぁ、40km程しか走ってないんですけど・・。

楽だねぇ・・

坂道が(笑)

当然ながら、Frettaに比べて坂道が楽だわ~♪
平地のスピードは・・まぁ貧脚なのでさほど出せませんが・・・
鍛えなきゃねぇ・・こればっかりわ。

サイズは一番小さいのが50サイズだったので、50サイズを購入しましたが、
ショップで組まれて、届いた状態で足が若干届く程度の低さでした。

慣れるまでは、この高さにして、徐々にサドルを上げていく感じになるのかなぁと。
ちなみに、とりあえずのサイコンとして買っといたのが、CATEYE CC-VT210W VELO WIRELESS+

とりあえず安かったからという理由なんですけど・・。
Frettaと共用するのも面倒だなぁと思ったんで、買ってみました。

素人としては、ケイデンスがこれ位ならどれだけと分からないもんなんで、ちゃんとしたのを買った方がいいのかな?
なんて思ってしまったり。

どうせなら、wiggleでGermin Edge 500でも買うか?なんて思いつつ・・ CC-TR300TW V3かなぁ・・やっぱり。

106月/100

TIOGA EZ ラップ 輪行袋を買ってみた。

Frettaは輪行袋に収納していたので、室内保管でも埃や油の付着などを気にしなかったのですが、

NironeをBIKE PITに吊るす時にどうしようと思ってました。

輪行袋に入れたら吊るせんだろうと・・。

じゃぁ、どうする?と探していたらこんなのがありました。

TIOGA EZ ラップ 輪行袋

しかも安い(笑)

安いくせに、チェーンとディレイラー周りを覆えるので、室内保管でも安心。

チェーンリングの下部分が若干出るのは仕方ないですけどね。。(笑)

それよりもフレームの大部分を覆えるのも精神的に優しい・・。

オーストリッチにもチェーンとディレイラーを覆えるオーストリッチ チェーンジャケットがありますが、

値段が倍なのと在庫が無いところが多いので、TIOGA EZ ラップ 輪行袋を選択しました。

で、収納時はこんな感じになります。

部屋が狭いので、全景が取れない所がなんとも・・

で、サドル横にあるのは液晶テレビ・・

ちなみに、これだけ注文するものアレだったので、ついでに替えチューブでPANARACER サイクルチューブ W/O700x18-23C 仏式ロングバルブも購入しときましたとさ。

86月/100

Bianchi Via Nirone7 Alu Carbon Ultegra 2010 を買ってみた

MINOURA BIKE PIT(バイクピット)を購入した伏線という訳ではないのですが・・・

QBEIネット通販で何気にロードバイクを見ていたら、

Bianchi ROAD C2C Via Nirone7 Alu Carbon Ultegra Mix Compactのチェレステ色の50サイズが店頭在庫有りになってたので、

ついつい、やっちゃいました。

Bianchiのロードバイクは予約注文してもいつ来るか分かんないなんて言われている訳で・・

これはいっとくしかねぇだろ・・。

と・・

お値段 162,725円(送料+防犯登録込)と定価の15%OFFと比較的安い値段だったので、105でなく、無駄にUltegraに行ってしまった次第。

まぁ、衝動買いなので、12回払いですがね・・・・・。

ちなみに我が家は、最初にFRETTAを買った事からも解るかもしれませんが・・集合住宅の4階です。

階段が狭く、エレベーターもないので、気になる点といえば・・

階段上り下りできるよね?

に尽きるわけで・・。
案の定、配達業者は梱包状態のまま上ることが出来なかったのですが、梱包解体後には無事に我が家に納入されてきたので、

まぁ、なんとかなるんだろう・・

と安心?(笑)

とりあえず、、ペダルが付属していないので、FRETTAについていたフラットペダルを取り付けておきました。
まぁ、平日に届いたので、試走は週末までお預けな訳ですが・・。

171月/100

カワハラダサイクルまでサイクリング

今日は自宅から三国が丘と堺東の間くらいにあるカワハラダサイクルまでサイクリングしてきました。
走行距離は往復で26kmほど。

広くは無いですが、所狭しとパーツが並んでいて、レジ裏にもワラワラと在庫があるお店。
雰囲気的には町のプラモ屋さん?な感じw

そして今日買ったものは・・以下・・

ブレーキ関係と折畳みペダル

Deore XT Vブレーキ 前後
Deore XT Vブレーキレバー 3フィンガー BL-M771
シマノ パワーモジュレーター SM-PM40-L 2個
三ヶ島 FD-6 折りたたみペダル

と・・

予想外に品ぞろえ良く

て買いすぎた気がする・・・(笑)

三ヶ島 FD-6 折りたたみペダルは質感的に微妙・・なんだけど、Frettaの折畳みの時に収まりが非常に良りました。
でも、もうちょっとカッコよくならんかねぇ・・

カワハラダサイクルは距離的にも程良いので、探し物があればちょこちょこ行ってみようかと。
とはいえ310号線は路側帯狭いしガタガタだし、歩道狭いし、段差あるし、走りにくいのであんまりですけどね。。

121月/102

Bianchi Fretta カスタマイズ ~リア9速化~

ご存じの通り元々Frettaはリアが8速。
Aceraって言う下位グレードのコンポがメインで組み込まれてる訳ですが・・。

まぁそれはそれでいいんだけど、それよりも標準で付いているグリップシフターが使いづらい。
動きがなんかモッサリしてるのと、ちょっとアバウトな動き。

ワイヤーも調整してもなおらなかったので、ちょっとストレス感じてたわけで・・。

長時間乗ると手も疲れるし・・
「いっその事、グリップシフターからラピッドファイヤーに変えた上で、リア9速化しちゃう?」
と思った。

で、
思ったら、即実行(笑)

FrettaはMTBコンポーネントが標準なので、シマノで言うとグレードは上から「XTR」「DeoreXT」「DeoreLX」「Deore」「Alivio」「Acera」「ALTUS」。

で、今はAcera。下から2番目w。

Alivioまでは8速で、Deoreから9速のスプロケット(後ろのギアの板ね)になるわけで・・
となるとDeoreからになるわけだが、肝心なのはお値段。

てか、意外と自転車のパーツって安い。(比べてるのがパソコンパーツだからか?)
まぁ、安いっていっても一通り揃えると普通にショッピングセンターでシティサイクルが買える値段になったりするんだけど。

上級者向けのは目も当てられない値段だけど・・中堅どころは車のカスタマイズに比べりゃ~。
というかサイクリングウェアとかのが高く感じるし。

で、大体500円~1000円差で上位のパーツに変えられるのだけども、XTRだけは別物でDeoreXTの1.5倍~2倍に跳ね上がっちゃう・・。
ギア周りとシフト関係は結構気になる所なので、ここはDeoreXTに変更する事で4階級特進と決定。
で、3連休最終日の月曜日にパーツ類が揃ったので、一日かけて変更です!

自転車初心者なのに・・自力でw

この日の為に安物工具セットもヤフオクで調達!

新たなる部品達

Deore XT カセットスプロケット CS-M770 (32T)
Deore XT リアディレイラー RD-M771-GS (トップノーマル ミドルゲージ)
Deore XTR チェーン CN-7701
Deore XTR シフトケーブルセット

その他ついでに買ったもの達

その他ついでに購入したモノ達

WAKOS スーパージャンボ
WAKOS メンテルーブ
SIMANO デュラエースグリス
東京ベル ミニコンパスベル ブラック
SERFAS PRO-FLO LOCK ON グリップ グレー
BIANCHI (ビアンキ) SADDLECASE ブラック 1900 BACP03

取り外された部品達・・

取り外した部品達
ちなみにスプロケットはSRAMのモノでした。

左がDeore XT 右がFrettaに元々付いてたやつ

左がDeore XT 右がAcera

左がDeore XT 右がFretta標準モノです。

フレームの中を通るワイヤーに苦戦しながらも何とか調整完了・・。

まぁ、アウターとインナーのどちらかをフレーム内に残しとけばメインフレームの方は問題ないです。
リアは気合でインナーを通さないといけませんが・・。

シフターだけがSLX・・

ちなみにシフターは何故かSLXだったりします・・。
XTにしようかと思ってたんですが、ヤフオクで送料込でソコソコな値段でありましたもので・・

ちなみにこのSERFAS PRO-FLO LOCK ON グリップ グレー・・結構握り易くてイイです。

Bianchiバック♪

BIANCHI (ビアンキ) SADDLECASE ブラック 1900 BACP03の装着図

銀色がマブシイ

リア周りはこんな感じになりました。

今回のカスタマイズ費用は工具から部品、その他含めて35,000円程度ですかね・・。

いやぁ・・段々と歯止めが利かなくなってきた予感(笑)

ラパン君のフレッタ君 パート2

後日談ですが、

シフトがスパスパ決まるぜ ヒャッハー 
と調子をこいて次の日に仕事が終わってから夜道を走ってたら、、、

右足を攣って悶絶・・。

準備運動は大事だよねと思い知った次第w
うかれるのも大概にしろ自分と・・。



31月/100

Bianchi Fretta 2009を買ってみた。その2

大みそかに納車されたFretta。

1月1日、2日はやたらに寒かったのと、風が強かったのと、

ケツがサドルにやられてた

のとで乗っておりません。

で、代わりに色々なものをAmazonで購入してみました。

エマージェンシーキット?

まずは、携帯品として・・

パナレーサー イージーパッチキット RK-EASY 470円

ミニフロアポンプ BFP-AMAS1 1,242円

パナレーサー チューブ H/E18×1.5 771円

パナレーサー TL-3 タイヤレバー 379円

というパンク修理セット。

まぁ、この辺は使わないに越したことはないんですが、メンテナンス部品として持ってないとね。

体の保護にまずはこの辺り?

続いて、Frettaの殺人サドルに対抗して、UNICO Dr.Air エアーサドルカバー ヘクトパスカル 2,650円
寒さ凌ぎにイスカ(ISUKA) ウェザーテックトレッキンググローブ ブラック M 2,134円 

UNICO Dr.Air エアーサドルカバー ヘクトパスカルについては、、

恰好悪い

ですが、効果は絶大でした・・・。

試走時には乗ってすぐにケツがやられたのが、1時間乗っても大丈夫。

パット入りのインナーパンツを履くってのもあるわけですが、街乗りにインナーパンツってのも・・
という感じでしたので、とりあえずはインナーパンツ1着分の値段で収まるサドルカバーで実験してました。

見てくれは悪いですが、アリです(笑)

で、手袋。

なぜトレッキンググローブ??

Amazonでお急ぎ便で3日に配送してくれるのでお値打ちなのがこれしかなかったの・・。

でも、意外に効果ありました。
着けないときよりも、手が寒くないし、薄いので動きやすいです。

転倒したりしたら一発でボロボロになりそうですが・・まぁ何れはサイクルショップでちゃんとしたの買う予定。

そして、カゴのない自転車も初めてだったので、バックも購入しました。

他の色がカラフルすぎて結局黒に・・

ティンバック2 クラシックメッセンジャーバック M ブラック 6,000円です。
カラフルな色を選ぶ勇気がありませんでしたっ。

半額以上の割引価格で購入できました。(とわいえ12月はもう1割安かったらしいけど・・・・)
質感は12,000円するバックだけあって良いです。

バリスティックナイロンが使われてるしね。

あと、クロスストラップなるズレ防止用のストラップが付いていて、
サイクリングに使うことを意識してる作りが気に入りました。

でも、商品写真ではわからなかったけど、蓋部分にマジックテープが結構使われてるんですよね。

開ける度に、

     ∧_∧
     ( ゚ω゚ ) 支払いは任せろー
 バリバリC□l丶l丶
     /  (   ) やめて!
     (ノ ̄と、 i
        しーJ

のように感じられます(笑)

グローブはめたまま中身を取り出す&走行中にしっかり閉じるってのを実現すると、
こうするのが値段的にも構造的にもベストなんかもしれませんけどね。

で、この12月30日から1月3日まで自転車に使った金額を計算すると・・

Bianchi Fretta 09 ダークグレー 100,000円

前後LED+鍵+ちび輪バック+防犯登録 12,500円

キャットアイ CC-MC100W サイクルコンピュータ ブラック マイクロワイヤレス 3,036円

クロスバイク&ミニベロお助けブック 980円

パナレーサー(Panaracer) 楽々ポンプゲージ付 ブラック D-8/BFP-GBG 2,183円

パナレーサー イージーパッチキット RK-EASY 470円

ミニフロアポンプ BFP-AMAS1 1,242円

パナレーサー チューブ H/E18×1.5 771円

パナレーサー TL-3 タイヤレバー 379円

イスカ(ISUKA) ウェザーテックトレッキンググローブ ブラック M 2,134円

UNICO Dr.Air エアーサドルカバー ヘクトパスカル 2,650円

ティンバック2 クラシックメッセンジャーバック M ブラック 6,000円

計 132,345円

・・・・・・

・・

・・

勢いって怖っ!!

ちなみに直接自転車のみで使うわけじゃないですが、
コレにプラスしてエネループ 単3 8本+充電器(単3 4本付)と サイクルコンピュータを止める為のケーブルタイを購入しているので・・

本体以外で35,000円ほど消費している計算ですな・・。
最初だから仕方ないんですけどね。

で、今後の予定として、各種工具、メンテナンスオイル、クリーナー、ヘルメット、インナーパンツ・・

そして、リアディレイラーの交換・・もしくは9速化なんてのを・・

合計200,000円コースですなこりゃ。

今年はパソコン関係自粛決定デス。


3112月/090

Bianchi Fretta 2009を買ってみた。

今回は趣向を変えて自転車です。

ミニベロと呼ばれる小径車の折りたたみ自転車です。

r&mのBD-1のOEM品としてBianchiが発売しており、本家BD-1よりも2~3万程安く購入できます。

若干パーツが変わってるらしいんですが、とりあえず初めてだったのでフィーリングと値段で決めてみました。

色はチェレステと言いたいところですが、ダークグレーです。

後ろは愛車のラパンターボです。

というのも、年末セールということで、ダークグレーだけが税込100,000円になってたからなのですが・・
まぁ、元々Webで見て一番良いかなと思ってた色だったので全然OKですけどね(笑)

初めての折りたたみの時に、駐車場で地面にフロントフォークをガリっっとやっちゃって物凄くショック受けたんですが、
どうせいつかは傷つくんだろう・・と開き直ってみたり。。。

シティサイクルもここ10年ほど乗ってなかったので、いざ近所を試走して見たところ、足がフラフラに・・・(笑)

坂道が多いのも効いてるとは思いますが、サイクリングに出かけるまでに少し鍛えないと帰ってこれないなと感じた次第。。。。

ちなみに今回は久しぶりの自転車ということもあって、以下を購入してみました。

あとはワイヤーロックと前後用のLEDライトとオーストリッチのちび輪バックなんてものも購入しました。

なんだかんだで車体とは別に20,000円ほど使ってる計算に・・

とまぁ、揃えるのもいいのですが、意外に折りたたみの大きさが大きいので、部屋に置く場所がないかも。。な

とりあえず場所を空けるか車に積んどくか・・・考えんとねぇ・・。

一応AmazonでもFrettaは売ってるんですね・・