果てない物欲・・果てるお金・・ satton.net

310月/140

D810を持って伊丹空港の外周を周ってみた~その4~ D810の感想も少し・・

前回の続きです。

9月14日にD810の輝点修正に梅田に行ったついでに、伊丹空港(大阪国際空港)の外周巡りを行いました。

今回は、猪名川土手からエアフロントオアシス下河原編です。

機材は、引き続きThe 7 Million Dollar HomeにNikon D810AF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G EDAF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR IIです。

 

兵庫県伊丹市中村井ノ下1付近のスポットから少し歩くと、猪名川土手に上がれるスロープがあります。

そこを登りしばらく北側へ進むと・・

 

D810+AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II 焦点距離[200 mm] シャッタースピード [ 1/1000秒 ] ISO [ 100 ] 絞り[ F4.5 ] SS優先AE

D810+AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II 焦点距離[200 mm] シャッタースピード [ 1/1000秒 ] ISO [ 100 ] 絞り[ F4.5 ] SS優先AE

 

このようにちょうど滑走路を真正面から望めるスポットがあります。

 

地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換
Google Mapsルートを検索

この日は他に人がいなかったのですが、他に比べて若干茂みが開けているので、普段は撮影している人は居てるのでしょうね。

 

D810(DXクロップ)+AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II 焦点距離(35mm換算)[300 mm] シャッタースピード [ 1/125秒 ] ISO [ 100 ] 絞り[ F13.0 ] SS優先AE

D810(DXクロップ)+AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II 焦点距離(35mm換算)[300 mm] シャッタースピード [ 1/125秒 ] ISO [ 100 ] 絞り[ F13.0 ] SS優先AE

 

D810(DXクロップ)+AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II 焦点距離(35mm換算)[300 mm] シャッタースピード [ 1/125秒 ] ISO [ 100 ] 絞り[ F13.0 ] SS優先AE

D810(DXクロップ)+AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II 焦点距離(35mm換算)[300 mm] シャッタースピード [ 1/125秒 ] ISO [ 100 ] 絞り[ F13.0 ] SS優先AE

 

D810(DXクロップ)+AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II 焦点距離(35mm換算)[300 mm] シャッタースピード [ 1/125秒 ] ISO [ 100 ] 絞り[ F14.0 ] SS優先AE

D810(DXクロップ)+AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II 焦点距離(35mm換算)[300 mm] シャッタースピード [ 1/125秒 ] ISO [ 100 ] 絞り[ F14.0 ] SS優先AE

 

D810(DXクロップ)+AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II 焦点距離(35mm換算)[300 mm] シャッタースピード [ 1/125秒 ] ISO [ 100 ] 絞り[ F16.0 ] SS優先AE

D810(DXクロップ)+AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II 焦点距離(35mm換算)[300 mm] シャッタースピード [ 1/125秒 ] ISO [ 100 ] 絞り[ F16.0 ] SS優先AE

 

D810(DXクロップ)+AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II 焦点距離(35mm換算)[300 mm] シャッタースピード [ 1/125秒 ] ISO [ 100 ] 絞り[ F16.0 ] SS優先AE

D810(DXクロップ)+AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II 焦点距離(35mm換算)[300 mm] シャッタースピード [ 1/125秒 ] ISO [ 100 ] 絞り[ F16.0 ] SS優先AE

 

直前にプロペラ機を撮影してからシャッタースピードを速くするのを忘れてますが・・(--;

 

離陸する機体を真正面から捉えられる結構面白いスポットですね。

ただ、個人的にはここだと換算400mm位が欲しいと思います。

離陸時だと接近してくるのも撮影したくなると思うので、AF-S NIKKOR 80-400mm f/4.5-5.6G ED VR辺りがおススメレンズでしょうか。

着陸時だと500mm超えのレンズが欲しいですね。

新しいシグマの150-600なんかが良さげな感じがしますねぇ・・(--;

 

ちなみにココは千里川と違い舗装されているのでレンズ交換時とかにバッグを地面に置いても千里川ほど汚れないのがありがたい所ですが、ジョギング中の人やらサイクリング中の人やらが結構通るので邪魔にならないように注意しましょうネ。

まぁ、ここの難点はトイレが無い、自販機が無いという所ですかね・・。

自販機はここから北に500m位歩くと幾つかありましたけどもトイレはエアフロントオアシス下河原まで行かないと無いのですよね。

 

 

で・・トイレを求めて歩くこと10分・・

 

 

エアフロントオアシス下河原に到着。

地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換
Google Mapsルートを検索

 

ここでは、こんな感じで撮影出来ます。

 

D810+AF-S NIKKOR 14-24mm f2.8G ED 焦点距離[14.0 mm] シャッタースピード [ 1/1000秒 ] ISO [ 100 ] 絞り[ F5.6 ] SS優先AE

D810+AF-S NIKKOR 14-24mm f2.8G ED 焦点距離[14.0 mm] シャッタースピード [ 1/1000秒 ] ISO [ 100 ] 絞り[ F5.6 ] SS優先AE

 

D810+AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II 焦点距離[200 mm] シャッタースピード [ 1/1000秒 ] ISO [ 100 ] 絞り[ F4.0 ] SS優先AE

D810+AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II 焦点距離[200 mm] シャッタースピード [ 1/1000秒 ] ISO [ 100 ] 絞り[ F4.0 ] SS優先AE

 

D810+AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II 焦点距離[200 mm] シャッタースピード [ 1/1000秒 ] ISO [ 100 ] 絞り[ F4.0 ] SS優先AE

D810+AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II 焦点距離[200 mm] シャッタースピード [ 1/1000秒 ] ISO [ 100 ] 絞り[ F4.0 ] SS優先AE

 

D810+AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II 焦点距離[200 mm] シャッタースピード [ 1/1000秒 ] ISO [ 100 ] 絞り[ F4.0 ] SS優先AE

D810+AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II 焦点距離[200 mm] シャッタースピード [ 1/1000秒 ] ISO [ 100 ] 絞り[ F4.0 ] SS優先AE

 

D810+AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II 焦点距離[200 mm] シャッタースピード [ 1/1000秒 ] ISO [ 100 ] 絞り[ F4.0 ] SS優先AE

D810+AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II 焦点距離[200 mm] シャッタースピード [ 1/1000秒 ] ISO [ 100 ] 絞り[ F4.0 ] SS優先AE

 

D810+AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II 焦点距離[200 mm] シャッタースピード [ 1/1000秒 ] ISO [ 100 ] 絞り[ F5.0 ] SS優先AE

D810+AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II 焦点距離[200 mm] シャッタースピード [ 1/1000秒 ] ISO [ 100 ] 絞り[ F5.0 ] SS優先AE

 

視界が開けているので、空港全体を撮るにはいいスポットです。

ただ離陸する機体を撮影するのならば明らかに200mmだと足りない感じ。

少なくともAF-S NIKKOR 80-400mm f/4.5-5.6G ED VRが欲しいところ。

 

まぁ、伊丹スカイパークよりも北は機体メインに撮影しようとすると大体300mm~500mm辺りの望遠レンズがないと厳しい感じがしました。

 

あと・・電車で来る場合はたどり着くまでは結構きっつい。

帰りは、エアフロントオアシス下河原から阪急蛍池駅まで歩いたのですが、30分程度は歩かないといけません。

なので猪名川土手までは阪急蛍池駅からだと徒歩40分~45分といった感じでしょうか・・・。

日頃の運動不足を解消するにはいい理由づけになるかもしれませんが、電車組が気軽にいくには伊丹スカイパークまでが限界な気がします。

 

で・・

D810を購入してから2か月程度立ってようやくまともに使ったのですが・・

AF精度がD800E比較で非常に良くなってる気がします。

 

ピントが抜けにくくなっていて、よく追従してくれてる感じがします。

あと、シャッターショックが少なくなった影響なのか、明らかにブレ写真が少なくなりましたね。

 

連射については・・

FXの5コマ/秒だとまだ遅いなぁ・・という感じですがDXの6コマ/秒になると大分と使い勝手があがりますね。

 

ほんとたかが1コマなんですけども・・

 

ロスレス14bitRAWのみの記録でDXクロップだと97コマまで連続撮影可能なのも効いているんでしょうね。

D800Eだと上記条件で29コマですしね・・(--;

もう撮影持続時間が全然違います。

 

航空祭に1台だけしかカメラを持っていけないとなると、D800Eの時は間違いなくD4Sを持っていく選択をしますが、D810だとちょっと悩むかもしれません。

 

ぱっと見はあまり変わり映えのしないD810ですが、やはり使い勝手はD800Eから格段に進化してるのを感じます。

輝点問題はアレですが、D810の素性は非常に良いと感じました。

 

ちなみに6コマ/秒でも使い勝手が大分違うと感じたので、個人的にはがっかりスペックなD750も6.5コマ/秒なので十分アリなのかと考えたのですが、

ロスレス14bitRAWのみの記録でFXだと15コマ、DXクロップだと48コマまでしか連続撮影出来ないのですよね。

D810よりも画素数少ないのに、D750ってバッファ少ねぇなぁ・・と思わざるを得ない結果に・・・

正直、アクションカメラだ云々という宣伝をするならバッファ容量は再考すべき事項であったのではないかと思うのですけどねぇ。

仮にAPS-Cだったとしても1600万画素で9コマ/秒でロスレス14bitRAW 100コマ連続撮影可能で20万というのが可能であれば、そっちのほうがよっぽど購買意欲高いですよ・・(--;

 

とりあえず伊丹空港で1日撮影を行った結果、今ニコンのフルサイズを1台だけ購入するのなら・・

値段とスペックを考慮すると、やはりD810の1択かなぁと思いましたとさ。

 

279月/140

D810を持って伊丹空港の外周を周ってみた~その3~

前回の続きです。

9月14日にD810の輝点修正に梅田に行ったついでに、伊丹空港(大阪国際空港)の外周巡りを行いました。

今回は、伊丹スカイパークから北方面に行ったところの撮影スポットです。

機材は、引き続きThe 7 Million Dollar HomeにNikon D810AF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G EDAF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR IIです。

 

伊丹スカイパークの横にあるコンビニにて昼食をとり、すぐ近くにある例のスポットに行きました。

それが、ここ。

地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換
Google Mapsルートを検索

伊丹市立こども文化科学館近くの歩道橋。

 

ここからの風景はこんな感じで滑走路の下を潜る地下道が望めるのですが・・

 

D810+AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II 焦点距離[200 mm] シャッタースピード [ 1/1000秒 ] ISO [ 100 ] 絞り[ F5.0 ] SS優先AE

D810+AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II 焦点距離[200 mm] シャッタースピード [ 1/1000秒 ] ISO [ 100 ] 絞り[ F5.0 ] SS優先AE

 

離陸時にこんな感じでほんの一瞬ながら・・機体が見えます・・・。

D810+AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II 焦点距離[200 mm] シャッタースピード [ 1/1000秒 ] ISO [ 100 ] 絞り[ F5.0 ] SS優先AE

D810+AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II 焦点距離[200 mm] シャッタースピード [ 1/1000秒 ] ISO [ 100 ] 絞り[ F5.0 ] SS優先AE

 

離陸ポイント次第で面白い写真になる可能性の秘めたポイントかなぁ・・と。

ただ、視界が開けているのが正面だけなので、撮影タイミングが非常にシビアです・・・。

まぁ、ここは根気よく粘る必要があるポイントでしょうねぇ・・。

 

唯一の救いは、歩道橋を北側に降りてすぐトイレがあることでしょうか・・(--;

 

 

次のポイントは、歩道橋から1kmほど空港脇の道をひたすら北方面に歩いていった先のココ。

地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換
Google Mapsルートを検索

兵庫県伊丹市中村井ノ下1付近のポイント。

 

ここでは、こんな感じの写真が撮れます。

D810+AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II 焦点距離[200 mm] シャッタースピード [ 1/1000秒 ] ISO [ 100 ] 絞り[ F5.0 ] SS優先AE

D810+AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II 焦点距離[200 mm] シャッタースピード [ 1/1000秒 ] ISO [ 100 ] 絞り[ F5.0 ] SS優先AE

 

D810+AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II 焦点距離[200 mm] シャッタースピード [ 1/1000秒 ] ISO [ 100 ] 絞り[ F5.6 ] SS優先AE

D810+AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II 焦点距離[200 mm] シャッタースピード [ 1/1000秒 ] ISO [ 100 ] 絞り[ F5.6 ] SS優先AE

 

D810+AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II 焦点距離[200 mm] シャッタースピード [ 1/1000秒 ] ISO [ 100 ] 絞り[ F5.6 ] SS優先AE

D810+AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II 焦点距離[200 mm] シャッタースピード [ 1/1000秒 ] ISO [ 100 ] 絞り[ F5.6 ] SS優先AE

 

この辺りまで来ると、ちょっと200mmだと心もとない感じがします。

以下、D810でDXクロップして撮影。

D810(DXクロップ)+AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II 焦点距離(35mm換算)[300 mm] シャッタースピード [ 1/1000秒 ] ISO [ 100 ] 絞り[ F5.0 ] SS優先AE

D810(DXクロップ)+AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II 焦点距離(35mm換算)[300 mm] シャッタースピード [ 1/1000秒 ] ISO [ 100 ] 絞り[ F5.0 ] SS優先AE

 

D810(DXクロップ)+AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II 焦点距離(35mm換算)[300 mm] シャッタースピード [ 1/1000秒 ] ISO [ 100 ] 絞り[ F6.3 ] SS優先AE

D810(DXクロップ)+AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II 焦点距離(35mm換算)[300 mm] シャッタースピード [ 1/1000秒 ] ISO [ 100 ] 絞り[ F6.3 ] SS優先AE

 

D810(DXクロップ)+AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II 焦点距離(35mm換算)[300 mm] シャッタースピード [ 1/1000秒 ] ISO [ 100 ] 絞り[ F5.6 ] SS優先AE

D810(DXクロップ)+AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II 焦点距離(35mm換算)[300 mm] シャッタースピード [ 1/1000秒 ] ISO [ 100 ] 絞り[ F5.6 ] SS優先AE

 

ここは人も少なく歩道が広いのですが、車の交通量が多いのと・・

付近に店らしきモノが無いので、長時間はキツイ気がします。

 

少なくとも徒歩で来るべきとこではないですが・・・良いアングルで離陸する機体を撮影出来るポイントだと思います。

次回は、猪名川土手~エアフロントオアシス下河原編をば・・

 

続く・・

 

219月/140

D810を持って伊丹空港の外周を周ってみた~その2~

前回の続きです。

9月14日にD810の輝点修正に梅田に行ったついでに、伊丹空港(大阪国際空港)の外周巡りを行いました。

今回は、伊丹スカイパーク編です。

機材は、引き続きThe 7 Million Dollar HomeにNikon D810AF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G EDAF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR IIです。

 

伊丹スカイパークはスカイランド原田の真横にある為、基本的にはこっち方面に来ると両方ともセットで周るという感じな所です。

 

人の多さは伊丹スカイパークの方が多い感じです。

 

まずは南側から

地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換
Google Mapsルートを検索

この位置では、離陸、着陸共に機体を見ることが出来ます。

流し撮りの練習をするには丁度いいポイントかと思います。

D810+AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II 焦点距離[200 mm] シャッタースピード [ 1/125秒 ] ISO [ 100 ] 絞り[ F18.0 ] SS優先AE

D810+AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II 焦点距離[200 mm] シャッタースピード [ 1/125秒 ] ISO [ 100 ] 絞り[ F18.0 ] SS優先AE

 

ただし、離陸する機体を撮影するには、200mm程度だと少し遠い感じです。

D810+AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II 焦点距離[200 mm] シャッタースピード [ 1/125秒 ] ISO [ 100 ] 絞り[ F16.0 ] SS優先AE

D810+AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II 焦点距離[200 mm] シャッタースピード [ 1/125秒 ] ISO [ 100 ] 絞り[ F16.0 ] SS優先AE

 

 

という事で、北側に

地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換
Google Mapsルートを検索

 

人の多さは北側の方が遥かに多い感じです。

と、いうのも・・

 

D810+AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II 焦点距離[200 mm] シャッタースピード [ 1/800秒 ] ISO [ 100 ] 絞り[ F4.5 ] SS優先AE

D810+AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II 焦点距離[200 mm] シャッタースピード [ 1/800秒 ] ISO [ 100 ] 絞り[ F4.5 ] SS優先AE

 

離陸ポイントの真横に近いのですね。

D810+AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II 焦点距離[200 mm] シャッタースピード [ 1/800秒 ] ISO [ 100 ] 絞り[ F5.0 ] SS優先AE

D810+AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II 焦点距離[200 mm] シャッタースピード [ 1/800秒 ] ISO [ 100 ] 絞り[ F5.0 ] SS優先AE

 

後はターミナルとも近い為、離陸以外のタイミングでも、機体を撮影出来るというのもポイントでしょうか。

D810+AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II 焦点距離[200 mm] シャッタースピード [ 1/640秒 ] ISO [ 100 ] 絞り[ F6.3 ] SS優先AE

D810+AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II 焦点距離[200 mm] シャッタースピード [ 1/640秒 ] ISO [ 100 ] 絞り[ F6.3 ] SS優先AE

 

D810+AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II 焦点距離[200 mm] シャッタースピード [ 1/640秒 ] ISO [ 100 ] 絞り[ F6.3 ] SS優先AE

D810+AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II 焦点距離[200 mm] シャッタースピード [ 1/640秒 ] ISO [ 100 ] 絞り[ F6.3 ] SS優先AE

 

とは言え、やはりメインは離陸。

D810+AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II 焦点距離[110 mm] シャッタースピード [ 1/1000秒 ] ISO [ 100 ] 絞り[ F5.0 ] SS優先AE

D810+AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II 焦点距離[110 mm] シャッタースピード [ 1/1000秒 ] ISO [ 100 ] 絞り[ F5.0 ] SS優先AE

 

D810+AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II 焦点距離[200 mm] シャッタースピード [ 1/1000秒 ] ISO [ 100 ] 絞り[ F7.1 ] SS優先AE

D810+AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II 焦点距離[200 mm] シャッタースピード [ 1/1000秒 ] ISO [ 100 ] 絞り[ F7.1 ] SS優先AE

 

D810+AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II 焦点距離[200 mm] シャッタースピード [ 1/1000秒 ] ISO [ 100 ] 絞り[ F7.1 ] SS優先AE

D810+AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II 焦点距離[200 mm] シャッタースピード [ 1/1000秒 ] ISO [ 100 ] 絞り[ F7.1 ] SS優先AE

 

D810+AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II 焦点距離[200 mm] シャッタースピード [ 1/1000秒 ] ISO [ 100 ] 絞り[ F6.3 ] SS優先AE

D810+AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II 焦点距離[200 mm] シャッタースピード [ 1/1000秒 ] ISO [ 100 ] 絞り[ F6.3 ] SS優先AE

 

D810+AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II 焦点距離[200 mm] シャッタースピード [ 1/1000秒 ] ISO [ 100 ] 絞り[ F7.1 ] SS優先AE

D810+AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II 焦点距離[200 mm] シャッタースピード [ 1/1000秒 ] ISO [ 100 ] 絞り[ F7.1 ] SS優先AE

 

 

ここは、AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR IIの場合にベストなポイントですね。

伊丹スカイパークでは一番のおすすめポイントでしょうか。

で・・この時点で14時を遥かに回っていたため、近くのコンビニでお昼休み・・・。

その後、今まで行ったことのなかったさらに北にある撮影ポイントへ行ってみることにしました。

続く・・
 

159月/140

D810を持って伊丹空港の外周を周ってみた~その1~

9月14日に色々あって朝一番に心斎橋の某所に用事が出来たので、ついでに梅田のニコン大阪サービスセンターに行ってD810の輝点対応をしてもらった後にテスト撮影に出かける事にしました。

機材は、The 7 Million Dollar HomeにNikon D810AF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G EDAF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR IIです。

 

で・・

テスト撮影場所は、例のごとく伊丹空港(大阪国際空港)です。

今回は、D810のテスト撮影だけじゃなく、今まで行ったことのなかった撮影ポイントを体験するという事も念頭に入れて行動しました。

 

滞りなく心斎橋での用事を済ませ、梅田に10時ごろには到着。

10時半のオープンと同時にニコン大阪サービスセンターに行き、「D810の輝点対応の件で・・」と受付に話をして、D810を預けました。

15分程度で完了するという事なので、入り口に設置してあった先日発表されたばっかりのD750でも触ったりして店内で待ってようかと思ってたのですが・・

 

先客アリでした。

 

仕方ないので一通り店内を見渡して・・雑誌に軽く目を通し・・D810の輝点対応が完了して、受取りが済んでも・・

 

さっきと同じ人が延々と触り続けてましたので、諦めて伊丹空港に向かう事にしました。

 

数十分の間、一人で触り続けてるのは如何なもんかと思いますがねぇ・・(--;

 

 

で。。

いつも通りに阪急曽根駅で降り、いざ千里川へ。

地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換
Google Mapsルートを検索

伊丹空港に来たなら、やっぱり旅客機が頭上を通り過ぎるのを拝んでおきたいですしね。

 

ここは午前中に来ると、旅客機が向かってくる方向が逆光となります。

ここでの撮影は個人的には広角レンズ以外での撮影の場合は、滑走路正面から左右に離れた箇所からの撮影をおススメします。

午前中であれば南西側、夕方であれば北東側がおススメかと。

 

D810+AF-S NIKKOR 14-24mm f2.8G ED 焦点距離[14.0 mm] シャッタースピード [ 1/2000秒 ] ISO [ 400 ] 絞り[ F5.0 ] SS優先AE

D810+AF-S NIKKOR 14-24mm f2.8G ED 焦点距離[14.0 mm] シャッタースピード [ 1/2000秒 ] ISO [ 400 ] 絞り[ F5.0 ] SS優先AE

 

D810+AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II 焦点距離[70.0 mm] シャッタースピード [ 1/1250秒 ] ISO [ 100 ] 絞り[ F5.6 ] SS優先AE

D810+AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II 焦点距離[70.0 mm] シャッタースピード [ 1/1250秒 ] ISO [ 100 ] 絞り[ F5.6 ] SS優先AE

 

 

小一時間ほど滞在して、ある程度満足したので、次はスカイランド原田の駐車場に向かいました。

地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換
Google Mapsルートを検索

このポイントは何より・・トイレと自動販売機がすぐソコにある事がうれしい。

で、着陸後にゴムの溶けた匂いが漂ってくるのが、少しうれしい。

また、駐車場からすぐ横が滑走路なので、車で来た場合は非常に快適に過ごせることでしょうか。

雨での撮影なんかだと、ココのポイントが一押しですね。

ちなみにすぐ横が墓地になっているのと、手前の草が結構伸びてて邪魔なので、3段位のミニ脚立を持っていったほうがいいかもしれません。

 

D810+AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II 焦点距離[160.0 mm] シャッタースピード [ 1/1000秒 ] ISO [ 100 ] 絞り[ F5.6 ] SS優先AE

D810+AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II 焦点距離[160.0 mm] シャッタースピード [ 1/1000秒 ] ISO [ 100 ] 絞り[ F5.6 ] SS優先AE

 

D810+AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II 焦点距離[200.0 mm] シャッタースピード [ 1/1000秒 ] ISO [ 100 ] 絞り[ F5.6 ] SS優先AE

D810+AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II 焦点距離[200.0 mm] シャッタースピード [ 1/1000秒 ] ISO [ 100 ] 絞り[ F5.6 ] SS優先AE

 

D810+AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II 焦点距離[200.0 mm] シャッタースピード [ 1/1000秒 ] ISO [ 100 ] 絞り[ F5.0 ] SS優先AE

D810+AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II 焦点距離[200.0 mm] シャッタースピード [ 1/1000秒 ] ISO [ 100 ] 絞り[ F5.0 ] SS優先AE

 

D810+AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II 焦点距離[200.0 mm] シャッタースピード [ 1/1000秒 ] ISO [ 100 ] 絞り[ F4.5 ] SS優先AE

D810+AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II 焦点距離[200.0 mm] シャッタースピード [ 1/1000秒 ] ISO [ 100 ] 絞り[ F4.5 ] SS優先AE

 

D810+AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II 焦点距離[200.0 mm] シャッタースピード [ 1/125秒 ] ISO [ 100 ] 絞り[ F14.0 ] SS優先AE

D810+AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II 焦点距離[200.0 mm] シャッタースピード [ 1/125秒 ] ISO [ 100 ] 絞り[ F14.0 ] SS優先AE

 

D810+AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II 焦点距離[200.0 mm] シャッタースピード [ 1/200秒 ] ISO [ 100 ] 絞り[ F9.0 ] SS優先AE

D810+AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II 焦点距離[200.0 mm] シャッタースピード [ 1/200秒 ] ISO [ 100 ] 絞り[ F9.0 ] SS優先AE

 

今回はとりあえずここまで、次回は伊丹スカイパーク編です。

 

128月/130

AF-S NIKKOR 80-400mm f4.5-5.6G ED VRを買ってみた。

静浜航空祭に行ってから、D4を買ってみたり、Ai AF-S Nikkor 300mm f/4D IF-EDを買ってみたりしましたが・・

結局、AF-S NIKKOR 80-400mm f4.5-5.6G ED VRが気になってしまいます。

今後も劇的に安くなることもないのかなぁと思い、20回無金利で思い切ってAF-S NIKKOR 80-400mm f4.5-5.6G ED VRを購入しました。

AF-S NIKKOR 80-400mm f4.5-5.6G ED VR

 

Ai AF-S Nikkor 300mm f/4D IF-EDの方がよく解像するようですが、伊丹空港のような良く行く場所は被写体の距離感が判っているので良いのですが・・

初めての場所、初めての被写体を撮影する場合で、荷物を極力少なくしたいと思った場合の望遠ズームとしては現時点ではAF-S NIKKOR 80-400mm f4.5-5.6G ED VRに敵う者はないのかなと。

少なくとも、焦点距離300㎜~400㎜のレンジでAF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II+TC-20E IIIよりは映るでしょうと。

ちなみに、初めての場所、初めての被写体というのは、直近で言えば、鈴鹿サーキットでの鈴鹿8耐の撮影なのですけどね。
※この記事は投稿日よりも、3週間前ほどの事を書いてます・・

 

まぁ、いずれ買うだろうから、分割手数料無料であれば今買っとけという・・

 

って、散財をする人が良く言うセリフですね・・(--;

 

して、AF-S NIKKOR 80-400mm f4.5-5.6G ED VRですが、よく言われている通り、非常に太く寸胴です。

AF-S NIKKOR 80-400mm f4.5-5.6G ED VR 本体

 

フィルターサイズが77㎜ですので、MCプロテクターには、Kenko PRO1D MCプロテクター (W) 77mm を用意しました。

Pro1D 77mm MCプロテクター

正直、この鏡筒の太さでも77㎜なんだなぁ・・と。

 

AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR IIとの比較でも、根元付近まで太くなっているのが確認できます。

AF-S NIKKOR 80-400mm f4.5-5.6G ED VRとAF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II

ワイド端では、AF-S NIKKOR 80-400mm f4.5-5.6G ED VRの方が、短いですが・・

 

テレ端では、AF-S NIKKOR 80-400mm f4.5-5.6G ED VRが伸びる分、長くなります。

AF-S NIKKOR 80-400mm f4.5-5.6G ED VRとAF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II その2

 

それにしても、AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR IIよりも三脚座がショボイのが非常に気になります。
ほんと、心もとない。

鏡筒も軽量化の為か、エンプラっぽいですし、質感はAF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR IIよりも高いレンズだという感じはしないです。

 

まぁ、SIGMA APO 50-500mm F4.5-6.3 DG OS HSMよりも500g近く軽いというメリットと400㎜での解像が上であるというメリットはあるものの・・

意外に今まで買ったレンズの中で一番の高価なレンズなAF-S NIKKOR 80-400mm f4.5-5.6G ED VRは期待に応えてくれるのか・・。

鈴鹿8耐で試してみましょうか・・。

 

という事で、次回からは先月28日に決勝が行われた2013年 鈴鹿8耐での撮影について何個を記事を投稿いたします。

 

 

あ、ちなみに・・

前回の投稿でD4を保険を使って修理に出した事を記載していましたが、この修理の返却予定日が7月27日の土曜日でした。
で、鈴鹿8耐が7月28日の日曜日でしたので、普通にいけば修理が間に合う手筈。

とはいえ、なんらかの事象で返却予定日が延期になったりしたら・・・とか思ってしまったので。

 

ついでにAF-S NIKKOR 80-400mm f4.5-5.6G ED VRと一緒に、

D800も購入しておきました。

 

D800 再び

 

また・・いずれ買うだろうから、分割手数料無料であれば今買っ(ry

 

ていうか、ついでというか、支払額がほぼ倍額になってるだろうが・・というツッコミはさて置き・・

D7100の35mm換算2倍相当のDX 1.3xクロップ機能も惜しいと思いながらも、D7100は旅立たせましての買い換えでした。

 

まぁ、普通にD4の修理は鈴鹿8耐に間に合いましたけどねぇ・・(--;

 

 


68月/130

Nikon D4を持って伊丹空港にいってみた。(AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II)

Nikon D4のテスト撮影に伊丹空港にやってきた編の最後は、D4+AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR IIでの撮影分です。

装備は引き続き、Nikon D4AF-S NIKKOR 14-24mm f2.8G EDAi AF-S Nikkor 300mm f/4D IF-EDAF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR IIでした。

AF-S NIKKOR 14-24mm f2.8G EDでのテスト撮影はこちらAi AF-S Nikkor 300mm f4D IF-EDでのテスト撮影はこちらです。

 

で、D4+AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR IIでの撮影では、手持ちでの夕景と夜景を狙ってみます。

伊丹空港で夕景と言えば・・逆光で夕日を拝める千里川堤防かと。

運が良ければ黄金に輝く夕焼けの中に飛行機を収める事ができます。

が、

残念ながらこの日は雲が掛ってしまい微妙な夕焼けとなってしまいました。

D4 AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II 焦点距離[200.0 mm] シャッタースピード [ 1/500秒 ] ISO [ 100 ] 絞り[ F3.2 ] SS優先AE

D4 AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II 焦点距離[200.0 mm] シャッタースピード [ 1/500秒 ] ISO [ 100 ] 絞り[ F3.2 ] SS優先AE

 

その代わり翌日はスーパームーンという事でしたので、妙に月が大きく見えました。

D4 AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II 焦点距離[200.0 mm] シャッタースピード [ 1/500秒 ] ISO [ 100 ] 絞り[ F2.8 ] SS優先AE

D4 AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II 焦点距離[200.0 mm] シャッタースピード [ 1/500秒 ] ISO [ 100 ] 絞り[ F2.8 ] SS優先AE

D4 AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II 焦点距離[200.0 mm] シャッタースピード [ 1/1000秒 ] ISO [ 250 ] 絞り[ F2.8 ] SS優先AE

D4 AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II 焦点距離[200.0 mm] シャッタースピード [ 1/1000秒 ] ISO [ 250 ] 絞り[ F2.8 ] SS優先AE

 

この辺りから薄暗くなりISO感度があがっていきます。

D4 AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II 焦点距離[200.0 mm] シャッタースピード [ 1/500秒 ] ISO [ 1600 ] 絞り[ F2.8 ] SS優先AE

D4 AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II 焦点距離[200.0 mm] シャッタースピード [ 1/500秒 ] ISO [ 1600 ] 絞り[ F2.8 ] SS優先AE

D4 AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II 焦点距離[90.0 mm] シャッタースピード [ 1/500秒 ] ISO [ 1600 ] 絞り[ F2.8 ] SS優先AE

D4 AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II 焦点距離[90.0 mm] シャッタースピード [ 1/500秒 ] ISO [ 1600 ] 絞り[ F2.8 ] SS優先AE

D4 AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II 焦点距離[200.0 mm] シャッタースピード [ 1/500秒 ] ISO [ 3600 ] 絞り[ F2.8 ] SS優先AE

D4 AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II 焦点距離[200.0 mm] シャッタースピード [ 1/500秒 ] ISO [ 3600 ] 絞り[ F2.8 ] SS優先AE

 

ここからISO6400。
もう辺りは相当暗くなってます。

D4 AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II 焦点距離[200.0 mm] シャッタースピード [ 1/500秒 ] ISO [ 6400 ] 絞り[ F2.8 ] SS優先AE

D4 AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II 焦点距離[200.0 mm] シャッタースピード [ 1/500秒 ] ISO [ 6400 ] 絞り[ F2.8 ] SS優先AE

D4 AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II 焦点距離[105.0 mm] シャッタースピード [ 1/500秒 ] ISO [ 6400 ] 絞り[ F2.8 ] SS優先AE

D4 AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II 焦点距離[105.0 mm] シャッタースピード [ 1/500秒 ] ISO [ 6400 ] 絞り[ F2.8 ] SS優先AE

D4 AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II 焦点距離[105.0 mm] シャッタースピード [ 1/500秒 ] ISO [ 6400 ] 絞り[ F2.8 ] SS優先AE

D4 AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II 焦点距離[105.0 mm] シャッタースピード [ 1/500秒 ] ISO [ 6400 ] 絞り[ F2.8 ] SS優先AE

D4 AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II 焦点距離[105.0 mm] シャッタースピード [ 1/500秒 ] ISO [ 6400 ] 絞り[ F2.8 ] SS優先AE

D4 AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II 焦点距離[105.0 mm] シャッタースピード [ 1/500秒 ] ISO [ 6400 ] 絞り[ F2.8 ] SS優先AE

D4 AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II 焦点距離[200.0 mm] シャッタースピード [ 1/500秒 ] ISO [ 6400 ] 絞り[ F2.8 ] SS優先AE

D4 AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II 焦点距離[200.0 mm] シャッタースピード [ 1/500秒 ] ISO [ 6400 ] 絞り[ F2.8 ] SS優先AE

 

この辺りからシャッター速度も遅くなり・・

D4 AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II 焦点距離[200.0 mm] シャッタースピード [ 1/100秒 ] ISO [ 6400 ] 絞り[ F2.8 ] SS優先AE

D4 AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II 焦点距離[200.0 mm] シャッタースピード [ 1/100秒 ] ISO [ 6400 ] 絞り[ F2.8 ] SS優先AE

D4 AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II 焦点距離[200.0 mm] シャッタースピード [ 1/100秒 ] ISO [ 6400 ] 絞り[ F2.8 ] SS優先AE

D4 AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II 焦点距離[200.0 mm] シャッタースピード [ 1/100秒 ] ISO [ 6400 ] 絞り[ F2.8 ] SS優先AE

D4 AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II 焦点距離[200.0 mm] シャッタースピード [ 1/100秒 ] ISO [ 6400 ] 絞り[ F2.8 ] SS優先AE

D4 AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II 焦点距離[200.0 mm] シャッタースピード [ 1/100秒 ] ISO [ 6400 ] 絞り[ F2.8 ] SS優先AE

D4 AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II 焦点距離[200.0 mm] シャッタースピード [ 1/200秒 ] ISO [ 6400 ] 絞り[ F2.8 ] SS優先AE

D4 AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II 焦点距離[200.0 mm] シャッタースピード [ 1/200秒 ] ISO [ 6400 ] 絞り[ F2.8 ] SS優先AE

D4 AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II 焦点距離[200.0 mm] シャッタースピード [ 1/100秒 ] ISO [ 6400 ] 絞り[ F2.8 ] SS優先AE

D4 AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II 焦点距離[200.0 mm] シャッタースピード [ 1/100秒 ] ISO [ 6400 ] 絞り[ F2.8 ] SS優先AE

 

この時点で20:00を回りましたのでココでギブアップ。

流石のフラグシップという所でしょうか・・こんなに暗くてもAFは合焦するんですね。

あとは被写体ぶれと手振れとの勝負ですねぇ。

一脚でも持ってたらもう少しマシな写真がとれるかもと思ってしまいました。

 

という感じで、Nikon D4Ai AF-S Nikkor 300mm f4D IF-EDのテスト撮影を終えた訳ですが・・・

前回も書いた通り、無事に撮影を終えた訳でもないのですよね・・・。

まぁ、それはまた次回にでも・・

 

234月/130

AF-S NIKKOR 14-24mm f2.8G EDを買ってみた。

ズーム域全域でF2.8(F2.8通し)の広角、標準、望遠ズームレンズの3本を麻雀の役に例えて大三元と呼ばれています。

ちなみにF4通しだと小三元なんて言われてたりします。

で、Nikonの場合の大三元レンズは、広角ズームレンズがAF-S NIKKOR 14-24mm F2.8G ED、標準ズームレンズがAF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED、望遠ズームレンズがAF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR IIという具合。

お値段もさることながら、重量が重いのが難点ですが、どれも他には替えがたい性能を有するレンズ達です。

 

この内、AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G EDAF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR IID800を購入した時に即座に購入していたのですが、AF-S NIKKOR 14-24mm F2.8G EDは購入しませんでした。

AF-S NIKKOR 14-24mm F2.8G EDは、数ある広角ズームレンズの中でも最高の解像をすると言われるレンズであるのですが、最大のネックが前玉が飛び出ているのでフィルターが使えない事。

それを理由に、当時はAF-S NIKKOR 16-35mm f/4G ED VRを購入しました。

AF-S NIKKOR 16-35mm f/4G ED VRだと、VRも付いているし、35㎜までいけるので、付けっぱなしでもある程度対応できるというのもポイント。

 

まぁ、正直なところAF-S NIKKOR 16-35mm f/4G ED VRは、周辺の解像があまり良くないです。

それでも、フィルターが使えないからという理由で、AF-S NIKKOR 14-24mm F2.8G EDを買わまいと思ってました。

しかし、去年の冬にEマウント用の広角ズームレンズ E 10-18mm F4 OSS SEL1018を手に入れ、これが結構良いレンズである事を確認しましたので、フィルターを付けての広角撮影はNEXに任せて、D800Eでは解像重視でいいんじゃないかと思いました。

 

AF-S NIKKOR 14-24mm F2.8G EDの価格もタイの洪水後に急騰しましたが、現在は洪水前の価格に近づいてきており、購入するにはそろそろ良い時期かなぁ・・と思い、購入するに至りました。

AF-S NIKKOR 14-24mm f2.8G ED

 

前玉が飛び出しているレンズとしては、AマウントでSIGMA 12-24mm F4.5-5.6 EX DGと8-16mm F4.5-5.6 DC HSMを使用した事がありますが・・
AF-S NIKKOR 14-24mm F2.8G EDはこれらのレンズよりも遥かに値段が高く・・重いレンズですので、取り扱いに気を使いますね・・。

AF-S NIKKOR 14-24mm f2.8G ED その2

なんというか、前キャップがこの簡易なかぶせ式で大丈夫かいな?と心配になります。

 

Aマウントでも実現しなかった大三元所有をニコンFマウントで実現するとは去年の春には思ってなかったですねぇ・・。

Nikon 大三元そろい踏み

 

ちなみに総額で見ると、Aマウントの方が大三元は高かったりしますけどね・・(--;

大三元レンズの性能は・・Nikonのが優位かなぁという気がします。

まぁ、Aマウントの存在意義は単焦点レンズ群かなぁと思いますけども。

 

11月/130

関空に初日の出を拝みにいってきた(D800E)

2012年の初日の出は遠くの雲に邪魔されて満足に拝むことが出来なかったのですが、2013年の元旦は太平洋側は晴れるとの事でしたので、是非初日の出を見に行きたいなぁと思っていました。

ですが、行く場所が決まんなかったんですよね。

2012年は明石海峡大橋付近で橋越しに・・という事で舞子の方に行ってきたのですが、深夜というのにかかわらず結構な人で電車は各停なのに座れない状況。
ぶっちゃけ、機材担いで2時間以上立ってるのは結構堪えまして・・。

で、近鉄特急も深夜運転しているので、指定席取って伊勢まで行くかとかも思ったのですが、まぁ・・

 

流石に混むらしいですね。

 

撮影どころじゃないよねぇ・・。

 

で、調べてると、どうも関空の展望ホールであるスカイビューが元旦は4時から特別オープンするとの事。

関空で初日の出って意外な感じがしますが、空港島ですので、直近に遮るモノがなく、葛城山越しに初日の出が綺麗に拝めるようです。

スカイビューで夜明け前の飛行機も見れるのも元旦だけですし、ここは行ってみようかと・・

 

嫁も関空なら行ってもいいかなぁ・・とのことでしたし。

 

機材は、Nikon カジュアルトートD800E+MB-D12AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR IIです。

 

朝4時20分に自宅を出て、三国ヶ丘まで徒歩で向かいました。

JRで関空に電車で一番朝早く行くには、日根野発 5:36分のようですね。

車で行く場合は、朝4時に現地・・とまでいかないものの6時回ると駐車場渋滞がありそうでしたので5時ごろ着を目途にすればよいのではないでしょうか。

 

で・・

関空には5時46分に到着・・

トイレとコンビニに寄ってから、バスに乗り6時15分過ぎにスカイビューに到着しました。

この日は送迎バスも5分または10分単位で臨時増発していました。

しかも無料です。

到着すると、喫茶コーナで皆さん暖をとられており、柵の所に人がごった返すという状態ではありませんでした。

電車でも到着と同時に場所確保すれば、最前列で撮影するには問題ないレベル。

とりあえず、4Fの向かいに海保の建物がある所に陣取りました。

 

で、6時37分時点の写真はこんな感じでした。

D800E AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II 焦点距離[180.0 mm] シャッタースピード [ 1/60秒 ] ISO [ 2500 ] 絞り[ F2.8 ] 絞り優先AE

D800E AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II 焦点距離[180.0 mm] シャッタースピード [ 1/60秒 ] ISO [ 2500 ] 絞り[ F2.8 ] 絞り優先AE

 

飛行機も朝早くから離着陸を繰り返していました。

 

D800E AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II 焦点距離[200.0 mm] シャッタースピード [ 1/60秒 ] ISO [ 800 ] 絞り[ F2.8 ] 絞り優先AE

D800E AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II 焦点距離[200.0 mm] シャッタースピード [ 1/60秒 ] ISO [ 800 ] 絞り[ F2.8 ] 絞り優先AE

 

D800E AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II 焦点距離[200.0 mm] シャッタースピード [ 1/60秒 ] ISO [ 720 ] 絞り[ F2.8 ] 絞り優先AE

D800E AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II 焦点距離[200.0 mm] シャッタースピード [ 1/60秒 ] ISO [ 720 ] 絞り[ F2.8 ] 絞り優先AE

 

10分後はもう少し明るくなってました。

D800E AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II 焦点距離[140.0 mm] シャッタースピード [ 1/60秒 ] ISO [ 640 ] 絞り[ F4.0 ] 絞り優先AE

D800E AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II 焦点距離[140.0 mm] シャッタースピード [ 1/60秒 ] ISO [ 640 ] 絞り[ F4.0 ] 絞り優先AE

 

D800E AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II 焦点距離[120.0 mm] シャッタースピード [ 1/60秒 ] ISO [ 320 ] 絞り[ F4.0 ] 絞り優先AE

D800E AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II 焦点距離[120.0 mm] シャッタースピード [ 1/60秒 ] ISO [ 320 ] 絞り[ F4.0 ] 絞り優先AE

さらに10分後、7時頃

一部が随分赤くなってきたので、どうやらあの辺りで出てくるのだろうと把握。

D800E AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II 焦点距離[70.0 mm] シャッタースピード [ 1/100秒 ] ISO [ 100 ] 絞り[ F4.0 ] 絞り優先AE

D800E AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II 焦点距離[70.0 mm] シャッタースピード [ 1/100秒 ] ISO [ 100 ] 絞り[ F4.0 ] 絞り優先AE

D800E AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II 焦点距離[70.0 mm] シャッタースピード [ 1/160秒 ] ISO [ 100 ] 絞り[ F4.0 ] 絞り優先AE

D800E AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II 焦点距離[70.0 mm] シャッタースピード [ 1/160秒 ] ISO [ 100 ] 絞り[ F4.0 ] 絞り優先AE

 

7時3分 もうそろそろ日の出の時刻・・。

D800E AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II 焦点距離[70.0 mm] シャッタースピード [ 1/100秒 ] ISO [ 100 ] 絞り[ F5.6 ] 絞り優先AE

D800E AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II 焦点距離[70.0 mm] シャッタースピード [ 1/100秒 ] ISO [ 100 ] 絞り[ F5.6 ] 絞り優先AE

 

7時7分・・たしか7時5分が日の出の時間だったような気がするけど・・

D800E AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II 焦点距離[200.0 mm] シャッタースピード [ 1/160秒 ] ISO [ 100 ] 絞り[ F5.6 ] 絞り優先AE

D800E AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II 焦点距離[200.0 mm] シャッタースピード [ 1/160秒 ] ISO [ 100 ] 絞り[ F5.6 ] 絞り優先AE

 

D800E AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II 焦点距離[200.0 mm] シャッタースピード [ 1/250秒 ] ISO [ 100 ] 絞り[ F5.6 ] 絞り優先AE

D800E AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II 焦点距離[200.0 mm] シャッタースピード [ 1/250秒 ] ISO [ 100 ] 絞り[ F5.6 ] 絞り優先AE

 

7時16分・・

D800E AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II 焦点距離[95.0 mm] シャッタースピード [ 1/400秒 ] ISO [ 100 ] 絞り[ F5.6 ] 絞り優先AE

D800E AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II 焦点距離[95.0 mm] シャッタースピード [ 1/400秒 ] ISO [ 100 ] 絞り[ F5.6 ] 絞り優先AE

 

D800E AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II 焦点距離[200.0 mm] シャッタースピード [ 1/500秒 ] ISO [ 100 ] 絞り[ F5.6 ] 絞り優先AE

D800E AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II 焦点距離[200.0 mm] シャッタースピード [ 1/500秒 ] ISO [ 100 ] 絞り[ F5.6 ] 絞り優先AE

 

7時18分・・少し頭が出てきた感じ・・

D800E AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II 焦点距離[145.0 mm] シャッタースピード [ 1/500秒 ] ISO [ 100 ] 絞り[ F5.6 ] 絞り優先AE

D800E AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II 焦点距離[145.0 mm] シャッタースピード [ 1/500秒 ] ISO [ 100 ] 絞り[ F5.6 ] 絞り優先AE

 

D800E AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II 焦点距離[200.0 mm] シャッタースピード [ 1/800秒 ] ISO [ 100 ] 絞り[ F5.6 ] 絞り優先AE

D800E AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II 焦点距離[200.0 mm] シャッタースピード [ 1/800秒 ] ISO [ 100 ] 絞り[ F5.6 ] 絞り優先AE

 

7時19分・・ご来光かな・・?

D800E AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II 焦点距離[200.0 mm] シャッタースピード [ 1/250秒 ] ISO [ 100 ] 絞り[ F8.0 ] 絞り優先AE

D800E AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II 焦点距離[200.0 mm] シャッタースピード [ 1/250秒 ] ISO [ 100 ] 絞り[ F8.0 ] 絞り優先AE

 

D800E AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II 焦点距離[195.0 mm] シャッタースピード [ 1/400秒 ] ISO [ 100 ] 絞り[ F8.0 ] 絞り優先AE

D800E AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II 焦点距離[195.0 mm] シャッタースピード [ 1/400秒 ] ISO [ 100 ] 絞り[ F8.0 ] 絞り優先AE

 

D800E AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II 焦点距離[200.0 mm] シャッタースピード [ 1/400秒 ] ISO [ 100 ] 絞り[ F8.0 ] 絞り優先AE

D800E AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II 焦点距離[200.0 mm] シャッタースピード [ 1/400秒 ] ISO [ 100 ] 絞り[ F8.0 ] 絞り優先AE

 

7時22分・・ほぼ全体を確認出来るようになりましたが、雲が若干かかってますね。

D800E AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II 焦点距離[70.0 mm] シャッタースピード [ 1/250秒 ] ISO [ 100 ] 絞り[ F10.0 ] 絞り優先AE

D800E AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II 焦点距離[70.0 mm] シャッタースピード [ 1/250秒 ] ISO [ 100 ] 絞り[ F10.0 ] 絞り優先AE

 

D800E AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II 焦点距離[200.0 mm] シャッタースピード [ 1/500秒 ] ISO [ 100 ] 絞り[ F10.0 ] 絞り優先AE

D800E AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II 焦点距離[200.0 mm] シャッタースピード [ 1/500秒 ] ISO [ 100 ] 絞り[ F10.0 ] 絞り優先AE

 

D800E AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II 焦点距離[70.0 mm] シャッタースピード [ 1/100秒 ] ISO [ 100 ] 絞り[ F16.0 ] 絞り優先AE

D800E AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II 焦点距離[70.0 mm] シャッタースピード [ 1/100秒 ] ISO [ 100 ] 絞り[ F16.0 ] 絞り優先AE

 

太陽が昇るにつれて雲に隠れだしました・・。

D800E AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II 焦点距離[70.0 mm] シャッタースピード [ 1/320秒 ] ISO [ 100 ] 絞り[ F10.0 ] 絞り優先AE

D800E AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II 焦点距離[70.0 mm] シャッタースピード [ 1/320秒 ] ISO [ 100 ] 絞り[ F10.0 ] 絞り優先AE

D800E AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II 焦点距離[70.0 mm] シャッタースピード [ 1/400秒 ] ISO [ 100 ] 絞り[ F10.0 ] 絞り優先AE

D800E AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II 焦点距離[70.0 mm] シャッタースピード [ 1/400秒 ] ISO [ 100 ] 絞り[ F10.0 ] 絞り優先AE

 

関空のスカイビューは、流石にこの時期に海風に1時間さらされると結構体が冷えますが、すぐカフェコーナーで暖がとれますので下手に海岸に行くよりは快適に初日の出を拝めました。

夜明けの空と飛行機も見れますので、コレは元旦のおススメスポットですねぇ・・。
 

1010月/120

みさき公園に撮影に行ってみた(D800)

嫁が何処かに出かけたいと言ったので・・

9月22日に前々から興味があったイルカショーを撮影しに、D800を持って嫁と一緒にみさき公園に行ってきました。

 

ちなみに、以前まで当Blogは、どれだけ遅れても撮影日or購入日=投稿日で行っていましたが・・
最近、めっぽう忙しく更新がままならず2か月前のネタすら消化できず仕舞いなので、今回から投稿日は投稿日でリアルに行こうかと・・・。

いざ更新してみたら埋もれてる事もしばしばですんで・・・・。

なるべく旬を外さないように気を付けますけども・・。

 

話は戻り・・。

流石に、リュックで大荷物担いでいくわけにはいきませんでしたので、
機材はD800AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR IIDSC-RX100のみをNikon カジュアルトート(CT1BK)で持っていきました。

結構朝早くに家を出発したので、最初のショーの時間に間に合った為、入場後まっすぐショー会場へ向かいました。

 

基本的には一眼レフを構えてたのは、私だけ?のような感じで他の大多数はハンディカムだったりしましたが・・

気にしない・・。

 

D800AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR IIでイルカを激写するぜ!

と意気込んだのですが・・

 

奴ら速いのね。

 

すっごく速い。

会場ももう少し遠いものと想像していたのですが、ほぼ最上段で撮影しててもAF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR IIだと近く感じます・・。
なので、余計に速く感じる。

 

初見だと、展開が速すぎてちょいとアタフタします。

 

まぁ、そんなアタフタした状態での撮影結果をいくつか・・・。

D800 AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II 焦点距離[85.0 mm] シャッタースピード [ 1/500秒 ] ISO [ 100 ] 絞り[ F5.6 ] 絞り優先AE

 

D800 AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II 焦点距離[200.0 mm] シャッタースピード [ 1/640秒 ] ISO [ 100 ] 絞り[ F5.6 ] 絞り優先AE

 

D800 AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II 焦点距離[70.0 mm] シャッタースピード [ 1/500秒 ] ISO [ 100 ] 絞り[ F5.6 ] 絞り優先AE

 

D800 AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II 焦点距離[70.0 mm] シャッタースピード [ 1/800秒 ] ISO [ 100 ] 絞り[ F5.6 ] 絞り優先AE

 

D800 AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II 焦点距離[200.0 mm] シャッタースピード [ 1/500秒 ] ISO [ 100 ] 絞り[ F5.6 ] 絞り優先AE

 

D800 AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II 焦点距離[70.0 mm] シャッタースピード [ 1/640秒 ] ISO [ 100 ] 絞り[ F5.6 ] 絞り優先AE

 

で・・楽しい時も束の間・・ いよいよクライマックス・・

D800 AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II 焦点距離[70.0 mm] シャッタースピード [ 1/800秒 ] ISO [ 100 ] 絞り[ F5.6 ] 絞り優先AE

D800 AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II 焦点距離[70.0 mm] シャッタースピード [ 1/800秒 ] ISO [ 100 ] 絞り[ F5.6 ] 絞り優先AE

 

最後のあいさつ・・ただしピントは奥側に抜けて・・垂れ幕にあってたり・・

D800 AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II 焦点距離[70.0 mm] シャッタースピード [ 1/500秒 ] ISO [ 100 ] 絞り[ F5.6 ] 絞り優先AE

 

いやぁ・・

甘く見ていたら手痛い洗礼を受けた感じでしたねぇ・・。

次は負けねぇ・・(誰に?)

 

(DSC-RX100編に続く)

184月/120

和歌山県(串本)に撮影旅行に行ってみた。その3(D800)

2012年 和歌山撮影旅行~その3~です。

撮影機材は、NG W5070D800+MB-D12AF-S NIKKOR 16-35mm f/4G ED VRAF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G EDAF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR IIKenko 77S PRO1D ワイドバンド サーキューラーPLです。

 

樫野崎灯台で撮影を一通り行った後、小一時間バス停で休憩・・。

ようやく来たバスに乗り込み・・

 

貸切状態で串本駅まで戻りました・・。

 

串本駅に着いたのが、16:37分

コインロッカーから着替え類を取り出し、ホテルの方に向かいます。

まぁ、このままホテルにチェックインしても良かったのですが、その前にもう一つの撮影ポイントに行きました。

 

この旅の一番の目的なスポットかもな

橋杭岩

です。

 

まぁ、ホテルから徒歩10分位の所にあるので、そんなに遠回りにはならないのですけども・・。

 

橋杭岩(はしぐいいわ)は、ウイキペディアによると・・

和歌山県東牟婁郡串本町にある奇岩群。
同町の大字鬮野川(くじのかわ)小字橋杭の海岸から紀伊大島方面へ大小約40の岩が南西一列におよそ850メートルもの長きにわたって連続してそそり立っている。
直線上に岩が立ち並ぶ姿が橋の杭のように見えることから橋杭岩と呼ばれている。また干潮時には岩の列中ほどに附属する弁天島まで歩いて渡ることができる。

吉野熊野国立公園に属しており、国の名勝や国の天然記念物の指定も受け観光名所となっている。また橋杭岩を通して見る朝日はとても美しいと評判で日本の朝日百選の認定も受けている。

また、伝説としては・・

昔弘法大師が天の邪鬼と串本から沖合いの島まで橋をかけることが出来るか否かの賭けを行った。

弘法大師が橋の杭をほとんど作り終えたところで天の邪鬼はこのままでは賭けに負けてしまうと思い、ニワトリの鳴きまねをして弘法大師にもう朝が来たと勘違いさせた。
弘法大師は諦めて作りかけでその場を去った。
そのため橋の杭のみが残ったという。

というお話のようです。

 

丁度、現地に到着する頃にはいい感じに夕焼け空になっており、夕焼けの橋杭岩を撮影する事が出来ました。

 

まずは、AF-S NIKKOR 16-35mm f/4G ED VRでの撮影分

D800 AF-S NIKKOR 16-35mm f/4G ED VR 焦点距離[16.0 mm] シャッタースピード [ 1/250秒 ] ISO [ 100 ] 絞り[ F8.0 ] 絞り優先AE

D800 AF-S NIKKOR 16-35mm f/4G ED VR 焦点距離[16.0 mm] シャッタースピード [ 1/200秒 ] ISO [ 100 ] 絞り[ F8.0 ] 絞り優先AE

D800 AF-S NIKKOR 16-35mm f/4G ED VR 焦点距離[16.0 mm] シャッタースピード [ 1/200秒 ] ISO [ 100 ] 絞り[ F8.0 ] 絞り優先AE

D800 AF-S NIKKOR 16-35mm f/4G ED VR 焦点距離[16.0 mm] シャッタースピード [ 1/80秒 ] ISO [ 100 ] 絞り[ F8.0 ] 絞り優先AE

 

 

続いて、AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G EDでの撮影分

D800 AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED 焦点距離[24.0 mm] シャッタースピード [ 1/250秒 ] ISO [ 100 ] 絞り[ F2.8 ] 絞り優先AE

D800 AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED 焦点距離[70.0 mm] シャッタースピード [ 1/160秒 ] ISO [ 100 ] 絞り[ F2.8 ] 絞り優先AE

D800 AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED 焦点距離[40.0 mm] シャッタースピード [ 1/200秒 ] ISO [ 100 ] 絞り[ F2.8 ] 絞り優先AE

D800 AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED 焦点距離[58.0 mm] シャッタースピード [ 1/50秒 ] ISO [ 100 ] 絞り[ F5.6 ] 絞り優先AE

 

確かに、何故にこうも一直線に岩が並んでるんだろう??と思う風景ですね・・。

夕日に照らされ、赤く染まった橋杭岩がさらに幻想的に見えました。

私以外にもビデオカメラで様子を撮影したり、ツアーバスで旅行に来ている人たちがいました。

駐車場が結構広いので、車で通りかかったときは、休憩がてらちょっと寄り道してみてもいいかもしれませんね。

 

で、流石に疲れたので、夜が更ける前に引き揚げ、ホテルにチェックインしました。

一応、コンビニもあるし、24時間スーパーもあるしで、素泊まりでも意外に困らないのが串本駅付近。

とはいえ、ホテルは戸締りされちゃうので、あまり頻繁に出かけるのも迷惑になっちゃうのですけど・・。

2日目に続く・・


184月/120

和歌山県(串本)に撮影旅行に行ってみた。その2(D800)

2012年 和歌山撮影旅行~その2~です。

撮影機材は、当然引き続きNG W5070D800+MB-D12AF-S NIKKOR 16-35mm f/4G ED VRAF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G EDAF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR IIKenko 77S PRO1D ワイドバンド サーキューラーPLです。

 

日米修好記念館の付近で海金剛を撮影したものの、帰りのバスまで時間がかなりあったので徒歩で樫野崎灯台まで行くことにしました。

距離的には30分も歩けば着くかなぁという感じです。

 

で、、

樫野バス停から10分ほど歩くと、次のバス停に着きます。

ここまでずっと下り道だったのですが、後はひたすら登り道となってしまいます。

登り始めて数分・・

すこ~し歩くには不安になるような道になっているのですが、ふと横を見ると、雑草が刈られて車の轍が残ってる少し拓けた所を見つけました。

どうも普通に入れそうな感じ。

そして、波の音が聞こえる・・。

まさかなぁ・・と思ってちょっと寄り道してみると・・。

 

ありました・・。

適当に置かれたベンチ替わりな巨大な石と柵。

 

D800 AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED 焦点距離[70.0 mm] シャッタースピード [ 1/100秒 ] ISO [ 100 ] 絞り[ F8.0 ] 絞り優先AE

D800 AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED 焦点距離[70.0 mm] シャッタースピード [ 1/125秒 ] ISO [ 100 ] 絞り[ F8.0 ] 絞り優先AE

日米修好記念館から見た絵よりも迫力ある感じがするのですが・・・。

ちなみに柵が低めなので、ちょいと怖いです。

 

気を取り直して、樫野崎灯台に向かって歩き出しましたが、思ったよりも拍子抜けする感じで終点のバス停に到着しました。

というのも、残りの500mは樫野崎灯台への遊歩道となっており、トルコ記念館とかトルコ民芸品屋とかがあったりします。

なので、バス停についてもまだ7,8分は歩く事になります・・。

 

で、トルコ記念館

D800 AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED 焦点距離[24.0 mm] シャッタースピード [ 1/125秒 ] ISO [ 100 ] 絞り[ F8.0 ] 絞り優先AE

 

何故にここにトルコ記念館が・・

という理由は少し先に行くと解ります。

 

これと

D800 AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED 焦点距離[24.0 mm] シャッタースピード [ 1/160秒 ] ISO [ 100 ] 絞り[ F8.0 ] 絞り優先AE

これ

D800 AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED 焦点距離[24.0 mm] シャッタースピード [ 1/200秒 ] ISO [ 100 ] 絞り[ F8.0 ] 絞り優先AE

 

トルコ軍艦遭難慰霊碑と書かれています。

 

トルコは親日国だ!

とネット徘徊していると見る事があるのですが・・

 

親日になったきっかけというエピソードで語られる軍艦エルトゥールル号遭難事故があったのがココ。

 

エルトゥールル号遭難事件(エルトゥールルごうそうなんじけん)とは、1890年(明治23年)9月16日夜半、オスマン帝国(その一部は現在のトルコ)の軍艦エルトゥールル号(Ertu?rul F?rkateyni)が現在の和歌山県串本町沖にある、紀伊大島の樫野埼東方海上で遭難し500名以上の犠牲者を出した事件である。この事件は、日本とトルコの友好関係の始まりと考えられている。

(ウィキペディアより)

ざっくりいうと、トルコの軍艦が嵐で樫野崎付近で座礁遭難してしまい、現地の方々が救助活動と手当、犠牲者の埋葬をしたというお話。

 

明治時代のお話なのですが、今でも5年ごとに追悼式典が行われているのです。

 

そして、この方が初代トルコ共和国大統領のムスタファ・ケマル・アタテュルク氏。

D800 AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED 焦点距離[340 mm] シャッタースピード [ 1/250秒 ] ISO [ 100 ] 絞り[ F8.0 ] 絞り優先AE

 

という感じでトルコ関係のモノを通り過ぎると、樫野崎灯台の入口が見えてきます。

D800 AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED 焦点距離[24.0 mm] シャッタースピード [ 1/320秒 ] ISO [ 100 ] 絞り[ F8.0 ] 絞り優先AE

 

この樫野崎搭載は日本最初の石造灯台で、日本最初の回転式閃光灯台でもあり、その初期の建物がコレだそうです。

 

D800 AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED 焦点距離[240 mm] シャッタースピード [ 1/250秒 ] ISO [ 100 ] 絞り[ F8.0 ] 絞り優先AE

中には入れないのですが、螺旋階段で外周に登る事が出来ます。

 

そこから眺められる景色がこんな感じ。

D800 AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED 焦点距離[38.0 mm] シャッタースピード [ 1/160秒 ] ISO [ 100 ] 絞り[ F8.0 ] 絞り優先AE

D800 AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED 焦点距離[24.0 mm] シャッタースピード [ 1/100秒 ] ISO [ 100 ] 絞り[ F8.0 ] 絞り優先AE

D800 AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED 焦点距離[24.0 mm] シャッタースピード [ 1/250秒 ] ISO [ 100 ] 絞り[ F8.0 ] 絞り優先AE

遮るものが何もない状態で太平洋を眺められます。

 

あと、ここまでたどり着くまでも景色が開けている所はいくつかあり、これもまたなんとも味のある良い景色でした。

D800 AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED 焦点距離[45.0 mm] シャッタースピード [ 1/60秒 ] ISO [ 100 ] 絞り[ F8.0 ] 絞り優先AE

D800 AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED 焦点距離[24.0 mm] シャッタースピード [ 1/100秒 ] ISO [ 100 ] 絞り[ F8.0 ] 絞り優先AE

こんな感じで初日に存分に南紀の眺めを鑑賞し、16時のバスに乗って、串本駅に帰りました。

ちなみに・・

 

帰りのバスは始点から終点まで私一人でしたが・・・。

 

続く・・

 


184月/120

和歌山県(串本)に撮影旅行に行ってみた。その1(D800)

>一年に一度取れるかどうかの9連休を満喫していましたが、このタイミングでちょっと行ってみたかった所な和歌山県串本方面へ撮影旅行に2泊3日でいってきました。

撮影機材は、NG W5070D800+MB-D12AF-S NIKKOR 16-35mm f/4G ED VRAF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G EDAF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR IIという所です。

あと、海を撮ることになるので、Kenko 77S PRO1D ワイドバンド サーキューラーPLも持って行っています。

 

で、1日目

朝6時過ぎに地元の駅を出発し、JR日根野駅に向かいました。

その後、特急くろしお1号にて串本までダイレクトに向かいます。

座席は指定席の海側1列シートを選択。

一人旅行の時は座席の隣に誰か座られたらヤダなぁという理由だったのですが・・

さすがにこの時期の朝の和歌山方面の特急にそんなに人が乗っている訳もなく・・

まぁ・・おかげさまで結構ゆったりできましたけどね。

この特急くろしお1号は日根野駅から2時間30分程度で串本に到着します。

途中、太平洋が一望出来る箇所があり、車掌さんのアナウンスが流れたりします。

これから向かう先はそれこそ本州最南端という場所なので、いやほど海はみる事になるのですが、これはこれでテンションが上がります・・。

 

で・・

串本に到着後、着替えなどを入れた荷物をコインロッカーにぶち込み、そのまま駅のバス停に並びました。

串本駅のバス停は1つ。

そこに多方面のバスが止まる事になる訳ですが・・。

まぁ・・

バスの本数が多くないので、それで事足りる訳ですね。

乗り逃してしまうと、次に来るのが1時間半後とかザラですし・・。

到着してまず向かう先は・・

 

紀伊大島の海金剛

 

ここへ向かうには、串本駅から熊野路・路線バス 大島港・樫野灯台口方面行きに乗り、樫野で降ります。

くろしおで串本駅についたのが、11:02。

バスが串本11:25発で樫野11:54着という感じ。

ちなみに最終の串本行きのバスが17:30なので要注意・・。

歩いて楽に帰れる距離では無いですしね・・。

 

樫野に着いた後、日米修好記念館方向に10分程歩きます。

ちらほらとある民家の横を通り過ぎると、ほどほどに広い駐車場に到着します。

トイレもあり、自販機もあるので、十分に一休みできる感じなのは有り難いところ。

 

海金剛を見るには、この日米修好記念館の横を通り過ぎ・・

林を通りぬけ・・

海金剛方面に向かいます。

大体徒歩3分位でしょうか。

こういった所にたどり着きます。

 

 

方々に展望スペース的な造りで足場があるのですが・・

虻だかよくわからん巨大な羽虫がうじゃうじゃ飛んでいるので、なかなか撮影に集中出来ないのですよね・・。

風景はすごく良いんですが、カップル向けじゃないかもしれませんね。

あと、結構雑草が生い茂ってるので、フレームにどうしても入ってしまうのが難点・・。

それでも、ここでしか見れない風景があるのは確かな訳で・・。

 

まずは、AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G EDでの撮影分

D800 AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED 焦点距離[58.0 mm] シャッタースピード [ 1/400秒 ] ISO [ 100 ] 絞り[ F8.0 ] 絞り優先AE

D800 AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED 焦点距離[56.0 mm] シャッタースピード [ 1/320秒 ] ISO [ 100 ] 絞り[ F8.0 ] 絞り優先AE

D800 AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED 焦点距離[60.0 mm] シャッタースピード [ 1/100秒 ] ISO [ 100 ] 絞り[ F8.0 ] 絞り優先AE

D800 AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED 焦点距離[62.0 mm] シャッタースピード [ 1/80秒 ] ISO [ 100 ] 絞り[ F8.0 ] 絞り優先AE

 

続いて、AF-S NIKKOR 16-35mm f/4G ED VRでの撮影分

D800 AF-S NIKKOR 16-35mm f/4G ED VR 焦点距離[16.0 mm] シャッタースピード [ 1/160秒 ] ISO [ 100 ] 絞り[ F8.0 ] 絞り優先AE

D800 AF-S NIKKOR 16-35mm f/4G ED VR 焦点距離[25.0 mm] シャッタースピード [ 1/125秒 ] ISO [ 100 ] 絞り[ F8.0 ] 絞り優先AE

D800 AF-S NIKKOR 16-35mm f/4G ED VR 焦点距離[16.0 mm] シャッタースピード [ 1/250秒 ] ISO [ 100 ] 絞り[ F8.0 ] 絞り優先AE

D800 AF-S NIKKOR 16-35mm f/4G ED VR 焦点距離[35.0 mm] シャッタースピード [ 1/100秒 ] ISO [ 100 ] 絞り[ F8.0 ] 絞り優先AE

 

最後に、AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR IIでの撮影分

D800 AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II 焦点距離[90.0 mm] シャッタースピード [ 1/100秒 ] ISO [ 100 ] 絞り[ F8.0 ] 絞り優先AE

D800 AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II 焦点距離[70.0 mm] シャッタースピード [ 1/100秒 ] ISO [ 100 ] 絞り[ F8.0 ] 絞り優先AE

D800 AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II 焦点距離[70.0 mm] シャッタースピード [ 1/500秒 ] ISO [ 100 ] 絞り[ F2.8 ] 絞り優先AE

大体2時間ほど居たのですが、次の串本行きのバスが16:08という事で、まだ2時間程度ありましたので、2km先の樫野崎灯台まで歩いて行ってみる事にしました。

続く・・。


174月/120

又兵衛桜を撮りに行ってみた(Nikon D800)

ちょっと早いGWという訳ではないのですが、溜まりに溜まった休日出勤の振替休日を5日分消化して9連休を作ってみました。

とはいえ、もうこの時期ともなると関西では桜はほぼ葉桜になってたりするのですけど・・。

という事で、まだ間に合う桜を探してみた所・・

大体は奈良県の山地という事になります。

有名な所では吉野山なんかは、広範囲で咲くので、4月半ばから5月ごろまで場所を替えながら桜を楽しめたりするのですけども・・

なにせこの時期は平日と言えども半端無い位の人が来るのと、まだ時期が早いかなぁ・・という感じがとれたので行かない事に。

で・・・

今回選んだのが、奈良県宇陀市にある・・

 

又兵衛桜こと本郷の瀧桜です。

 

NHK大河ドラマ「葵・徳川三代」のオープニングに使われてからというもの、この1本の桜の木を見るために遠くから沢山の人が来られているようです。

満開の名もない大量の桜の木を眺めるのもアリですが、ここは由緒ある樹齢300年にもなる1本の桜の木を見に行こうじゃないか・・

という事で、D800のデビュー戦として又兵衛桜撮影を敢行しました。

機材は、NG W5070、Nikon D800+MB-D12AF-S NIKKOR 16-35mm f/4G ED VRAF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G EDAF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR IIKenko 77S PRO1D ワイドバンド サーキューラーPLです。

又兵衛桜へのアクセスですが、近鉄大阪線の榛原駅より奈良交通バス大宇陀行きにのり、大宇陀高校前か大宇陀で降ります。
近いのは大宇陀高校前らしいのですが、大宇陀バス停は道の駅となっているので、飲み物とかトイレとか行きたい場合は大宇陀まで行くのが良いかと思います。

今回は、地元の駅を始発で出発しました。

榛原駅に着いたのが、7時頃だったのですが、7時6分のバスに乗ろうとすると、すでに学生やらハイキング姿のおばさんで長蛇の列。
しかたないので、近くのコンビニで朝食を取り、28分のバスに並びました。

約20分ほどバスに揺られながらで大宇陀に到着。

ここから15分~20分ほど坂道を登っていきます・・。

直通バスに乗るともうちょっと近くまで行けるのですが・・
まぁ日頃の運動不足な体を鍛えなおすには歩かないと・・ね。

到着すると、まだ平日で朝も早いというのに、それなりに人がいました。

まぁ、吉野山に比べると遥かにマシなんでしょうけど・・。

にしても・・

少し周りを見渡しただけでも・・中判フィルムカメラ持ってる人やら、川の対岸からサンニッパで狙ってる人やらバラエティに富んでて面白いです・・。

 

皆さん、気合がはいっていらっしゃる(笑)

 

という事で、こちらも真新しいD800にレンズを付けて撮影に勤しみます・・。

まずは、D800+AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G EDでの撮影分

D800 AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED 焦点距離[24.0 mm] シャッタースピード [ 1/200秒 ] ISO [ 100 ] 絞り[ F8.0 ] 絞り優先AE

 

D800 AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED 焦点距離[24.0 mm] シャッタースピード [ 1/250秒 ] ISO [ 100 ] 絞り[ F8.0 ] 絞り優先AE

 

D800 AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED 焦点距離[44.0 mm] シャッタースピード [ 1/250秒 ] ISO [ 100 ] 絞り[ F8.0 ] 絞り優先AE

 

D800 AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED 焦点距離[48.0 mm] シャッタースピード [ 1/320秒 ] ISO [ 100 ] 絞り[ F8.0 ] 絞り優先AE

 

続いて、D800+AF-S NIKKOR 16-35mm f/4G ED VRでの撮影分

 

D800 AF-S NIKKOR 16-35mm f/4G ED VR 焦点距離[16.0 mm] シャッタースピード [ 1/500秒 ] ISO [ 100 ] 絞り[ F8.0 ] 絞り優先AE

 

D800 AF-S NIKKOR 16-35mm f/4G ED VR 焦点距離[31.0 mm] シャッタースピード [ 1/160秒 ] ISO [ 100 ] 絞り[ F8.0 ] 絞り優先AE

 

D800 AF-S NIKKOR 16-35mm f/4G ED VR 焦点距離[24.0 mm] シャッタースピード [ 1/200秒 ] ISO [ 100 ] 絞り[ F8.0 ] 絞り優先AE

 

D800 AF-S NIKKOR 16-35mm f/4G ED VR 焦点距離[16.0 mm] シャッタースピード [ 1/200秒 ] ISO [ 100 ] 絞り[ F8.0 ] 絞り優先AE

 

最後に、D800+AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR IIでの撮影分

 

D800 AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II 焦点距離[70.0 mm] シャッタースピード [ 1/160秒 ] ISO [ 100 ] 絞り[ F8.0 ] 絞り優先AE

 

D800 AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II 焦点距離[70.0 mm] シャッタースピード [ 1/100秒 ] ISO [ 100 ] 絞り[ F8.0 ] 絞り優先AE

 

D800 AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II 焦点距離[70.0 mm] シャッタースピード [ 1/160秒 ] ISO [ 100 ] 絞り[ F8.0 ] 絞り優先AE

 

D800 AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II 焦点距離[70.0 mm] シャッタースピード [ 1/160秒 ] ISO [ 100 ] 絞り[ F8.0 ] 絞り優先AE

 

撮影時間は大体2時間程度

10時近くともなると、ツアー客がゾロゾロと来ますので、撮影しづらくなってきます。
といっても朝は正面を向くと逆光になるので、桜色をキレイに出したいという事であれば、昼から15時頃に行くのがベストなのかもしれません。

といっても、人大杉になってるかもしれませんけど・・。

D800の感想ですが、

帰ってきて撮って出しのJPEG(FINE)を見て、思ったより写り甘いなぁ・・アレ??って思ったものの、RAWデータを見るとバシバシに解像していました。

流石に解像感求めてD800を購入した人にRAW現像をしないなんて人はいないと思いますが・・。

そりゃα900の撮って出しに比べればマシですが、D800の撮って出し画像で満足できるのなら、敢えてD800買わなくてもいいんじゃないのかなぁ・・と思います。

で、手振れについて・・。

手持ちレンズで唯一手振れ補正が付いていないAF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G EDですが・・

他のレンズに比べるとやはりヒット率が低くなってしまっています。

まぁ、手振れしてるんでしょうね。

今回はISO100固定で撮影しましたが、

VR無しレンズを使う時は、シャッタースピード下限にしてISO範囲自動設定にするのが良さそうですね。

AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G EDだと、下限は1/250あたりなんだろうか・・。

意外に粘れないもんだなぁと体感しました。

まぁ、バシバシに解像してなきゃ駄目だ~という訳じゃそんな事もない訳ですけど・・

でもそれなら、AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G EDじゃなくて、AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VRでも良くないかい?
とも思う訳で・・。

 

結論、イイ三脚使え

 

なのかも知れません・・。

ちなみに当Blogでは容量制限につき、RAWデータや等倍サイズのモノを貼り付けていませんので、D800の解像感をお伝えしにくい所はあるのですが・・

 

いやぁ・・非常に良いカメラですよ・・D800は。

 

風景撮りには堪らんカメラです。

秘境に出かけたくなります(笑)
 

ちなみに人物撮ると・・

シワに要注意ですけどね。。。

 



94月/120

AF-S NIKKOR 70-200mm f2.8G ED VR IIを買ってみた。

Nikon D800を購入して僅か1週間とちょっと・・。

あれよあれよと諭吉様が旅立っていきます・・。

本日は20人の諭吉様が旅立っていかれました。

購入したのは、AF-S NIKKOR 70-200mm f2.8G ED VR IIです。

一緒にKenko 77S PRO1D プロテクターを購入しております。

まぁ・・

結局行き着くよねココに。

広角用レンズとしてAF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G EDに手を出さず、AF-S NIKKOR 16-35mm f/4G ED VRとしただけ良し・・。

ちなみに、価格.comでは今の所、200,000円を超えてたりしますが、国内新品モノを5年延長保証を付けて198,000円で購入出来ました。

まだD800を入手できていない人が多い中で、この値段を維持しているという事は、D800の在庫が潤滑になってきたときにさらに値段が上がるんじゃないかという懸念がありまして・・・。

いっとくしかないなぁ・・と。

・・・

・・

で・・

箱を開けると出てきたのは、ケース。

無論、この中にレンズが入っているのですが、ソニーと違って寸胴な箱だったので、他に何がはいってるんだ?と思ってしまった次第。

Nikonの70-200レンズで不満なのは、白く無い所でしょうか・・。

旧型は白というかグレーがあったのですけどねぇ。

なんというか、白い = 高いレンズ というイメージがあるのはキヤノンやソニーに毒されているのでしょうか。

 

という事で、とりあえずはAF-S NIKKOR 16-35mm f/4G ED VRAF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G EDAF-S NIKKOR 70-200mm f2.8G ED VR IIのナノクリ3兄弟でD800で撮影していく事になりました。

まぁ・・強いて言うなら望遠をメインとせず、保険として持って行きたいなぁ・・という場合用に軽量な70-300なレンズを購入するかもしれませんが・・。

上記の機材に比べたら大した金額じゃないですしね・・・。

なんか、しれっと買い物してますが、ここ1週間で購入している金額は800,000円とかになってたり。

まぁ、諸々を処分しているので、追加出費としてはほぼ出ていってないのですが・・・

カメラの世界って怖い・・(--;