果てない物欲・・果てるお金・・ satton.net

83月/130

VAIO Eシリーズ 14P(SVE14A2AJ)にSSD(PX-256M5S)を換装してみた。

購入早々、修理に旅立たれたVAIO Eシリーズ 14P(SVE14A2AJ)でしたが、とりあえず・・先日液晶交換されて帰ってきました。

ソニーストア

心配していたホコリも視界に影響ない極小のモノ程度でしたので、ようやくSSD(PX-256M5S)の換装作業に取り掛かれます。

 

で・・

 

換装する前に、適当に初期起動を完了させ、リカバリーディスクを作成しておきました。

DVDだと5枚必要ですが、Blu-rayだと1枚で済みます。

Blu-rayドライブ搭載で良かったと思える一瞬ですね。

 

では、換装作業に入ります。

 

VAIO Eシリーズ 14P(SVE14A2AJ)は、裏側からHDDとメモリにアクセスします。

 

VAIO E 14P 裏側

手前左側がHDD、右側がメモリ。

VAIO E 14P 裏側 カバー取り外し後

メモリは普通に2スロットあり、簡単にアクセス出来るのでオーナーメイドでも最低容量にしておいて自分に交換する方がおススメではあります。

いまどきは別に同容量2枚が必須では無いので、余裕あるときに増やせばいいんじゃないでしょうか。

私はTranscend JetRam ノートPC用増設メモリ PC3-12800(DDR3-1600) 8GB(JM1600KSH-8G)を一枚増設して合計12GBで使用します。

 

HDDマウンタに残ってる2つのネジを取り外し、マウントごと引き抜きます。

 

HDDマウンタ固定ネジを外す

 

左側にスライドして、HDDをSATAコネクタから抜き、マウンタごと右斜め上に抜く感じ。

 

引き抜いたマウンタからHDDを外し、SSD(PX-256M5S)に入れ替えます。

VAIO E 14PのHDDマウンタ

 

今回入れ替える、SSDはこちらのPX-256M5Sです。

PX-256M5S

 

HDDとSSDを入れ替えたら、そのままマウンタを元の位置に戻すだけ。

SSD換装完了

 

終了

 

非常に簡単。

 

一番難しいというか気を使うのは、プラスチックなHDD、メモリスロットカバーの爪を折らないようにする事くらいでしょうか。

意外にカッチリとはまっていますので・・

 

換装が終わったら、先ほど作ったリカバリーディスクで復旧します。

Blu-ray搭載モデルだとシステムリカバリーとアプリケーションリカバリーが1枚で済むからリカバリー開始したらそのまま放置で済むから楽ですねぇ・・。

 

初回起動設定後に、まずパフォーマンス測定を行いました。

まずは、CrystalDiskMarkでの測定結果

VAIO E 14P PX256M5S

 

PX-256M5Sって値段の割には早いですねぇ・・。

コスパ高い・・。

 

Windows 8のパフォーマンス想定結果はこんな感じ。

 

VAIO-E-パフォーマンス測定

 

一番スコアが高いのは当然ハードディスクですが、意外とCore i5-3210M(2.50GHz)のプロセッサのスコアも高いもんだなぁ・・と。

必要十分ですね。

 

キャリングケース SANWA SUPPLY 衝撃吸収PCケース(16.4型ワイド) ブラック(BAG-P20BK)とのフィッティングはこんな感じ。

BAG-P20BKとのフィッティング

まぁ、サイズ的には当然余裕しゃくしゃく。

これ位ゆとりあると、フロントポケットにACアダプタ入れても、まだ余裕がある感じがして安心だったりします。

BAG-P20BKにVAIO E 14Pを収納

 

さて、購入してからここまで来るまで1か月以上かかりましたが・・

なんだかんだでモノ自体には満足しています。

 

なんせ3年ワイド付きで・・

Core i5-3210M(2.50GHz)、メモリ12GB、SSD 256GB、フルHDではないもののマルチタッチ対応の解像度1600×900の液晶、Blu-rayドライブ搭載、外付けGPU付

といったスペックのノートパソコンが10万円程度で手に入る訳ですから。

 

ちなみに、Windows 8の感想ですが・・

タッチパネル無いとダメですねコレ。

ていうか、あのUIを強制する必要があるのかまったく判んないですね。

タッチパネルだとあのUIの方が確かに若干使いやすい気はするけども・・。

クラシックメニューという感じで、旧来のスタートメニュー形式を残すような事をしなかったのがマヌケとしか言えない。

変なUI押しつけといて、売れないとか文句言われてもねぇ・・

という、やっつけなWindows 8の感想。

 

UIに慣れると使い勝手が化けるのかなぁ・・Windows 8

 

Comments (0) Trackbacks (0)

No comments yet.


Leave a comment

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

No trackbacks yet.