果てない物欲・・果てるお金・・ satton.net

287月/110

DELL U2410を追加で購入してみた。

写真撮影を趣味で初めてもうそろそろ一年が経過しようとしています。


当初はカメラに任せて撮ってだしで済ませていましたが、半年前にAdobe Photoshop Lightroom 3.0を買ってからというもの、基本RAWからの書き出しとなっています。


となると、モニターが一つだと何かと不便になってきまして・・。


で、そんなタイミングでDELLでアンケートに答えたら15%OFFクーポンを発行しますというキャンペーンがあったのですよね。


とりあえず答えとくか程度でクーポン番号を取得していたのですが、これがそろそろ期限切れが迫ってきたと。


このクーポンを使うと、U2410で33,000円程度、U2711で55,000円程度という価格になるわけで・・



うーむ



と悩んでカート入れては消しを繰り返してました・・・。


どうせなら、U2711を買って広い画面に・・とも思いつつも、いやいや同じモニター2台の方が何かといいはずとも思いつつ。


ドットピッチが違う2枚のモニターをデュアルにすると、ウインドウを移動させた時の違和感が有りますしね。


それとは、別に興味津々だったのが、三菱の3DモニターのRDT233WX-3D


店頭で確認すると、当たり前ですが、ちゃんと3Dに見えて・・



おぉっと・・って思ったのですよね。



DirectXのゲームだと擬似的に3Dに変換してくれるソフトなんかもあったりして、結構楽しめるのか?なんて思ったり。


液晶テレビを買い替えるのも手間かかるので、RDT233WX-3Dで茶を濁すって訳ではないですが、3D環境を導入してみようかとも思いました。


まぁ、お値段はU2711と肉薄する所があったので、かなり悩みに悩みましたが・・



で・・結局は、U2410をもう一枚購入したと・・


だって20,000円差もあると、e-IPSのフルHDのモニタがもう一枚買えるんだもんなぁ・・。


あと、縦で使えないという所がU2711を諦めた所でもあります。


ドットピッチ変わるのもやっぱりアレでしたしねぇ・・。


で・・本日到着し・・比べた所・・。



色が全然違うがな!



なんて事に。


追加で購入した方は、暖色系な色合い。


で、前日に交換してもらったのは寒色系。



すげぇギャップ・・・



で、WindowsでsRGB表示はまだファクトリーモードで寒色系の方の赤色を強くして我慢できたのですが、


Mac miniでのAdobeRGB表示の方が・・・。


発狂しそうなほど色が・・・・。


いやぁぁぁぁぁぁぁぁぁ・・って感じで・・



これ同じ製品だよね?って。



2枚並べると、交換してもらったのがとても酷い出来。


当たり外れ大きいなこのモニターは・・。


デュアルモニタとしての使い勝手は同じ機種だけに当然ドットピッチも変わらず便利なのですがねぇ。
※右側が色が変なU2410 赤味が弱いので白が白色に見えない。




再度交換してもらうか・・。


Comments (0) Trackbacks (0)

No comments yet.


Leave a comment

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

No trackbacks yet.