果てない物欲・・果てるお金・・ satton.net

126月/110

大阪市立自然史博物館にも撮影に行ってきた。(α55+SAL2470Z)

続きといいつつ、タイトルが変わっていますが・・。


長居植物園に隣り合っている大阪市立自然史博物館にも寄ってみました。
午後から雨という事と、屋内は撮影可能と記述があったので入場時にセットのチケットを購入していたわけ。


ここからは、屋内だという事でα55SAL2470Zで撮影しました。


フラッシュは流石にご遠慮だと思うので、感度を上げて頑張ってみようかと。


で・・


まずは入口にぶら下がっているコイツ・・。



α55 SAL2470Z 焦点距離[24.0 mm] 焦点距離(35mm換算) [36.0 mm] シャッタースピード [ 1/400秒 ] ISO [ 100 ] 絞り[ F2.8 ] 絞り優先AE


本物のナガス鯨の標本で・・


相当に大きいです。


まぁ、流石にこれだけの大きさのモノを中には入れられなかったのかねぇ・・。


なんて思ってると、中には・・



α55 SAL2470Z 焦点距離[24.0 mm] 焦点距離(35mm換算) [36.0 mm] シャッタースピード [ 1/30秒 ] ISO [ 1600 ] 絞り[ F2.8 ] 絞り優先AE


マンモスが居たり・・



α55 SAL2470Z 焦点距離[30.0 mm] 焦点距離(35mm換算) [45.0 mm] シャッタースピード [ 1/50秒 ] ISO [ 1250 ] 絞り[ F2.8 ] 絞り優先AE



α55 SAL2470Z 焦点距離[35.0 mm] 焦点距離(35mm換算) [52.0 mm] シャッタースピード [ 1/30秒 ] ISO [ 1600 ] 絞り[ F2.8 ] 絞り優先AE



α55 SAL2470Z 焦点距離[40.0 mm] 焦点距離(35mm換算) [60.0 mm] シャッタースピード [ 1/40秒 ] ISO [ 1600 ] 絞り[ F2.8 ] 絞り優先AE



α55 SAL2470Z 焦点距離[50.0 mm] 焦点距離(35mm換算) [75.0 mm] シャッタースピード [ 1/50秒 ] ISO [ 1600 ] 絞り[ F2.8 ] 絞り優先AE


恐竜の標本が結構並べられてたりします。



α55 SAL2470Z 焦点距離[30.0 mm] 焦点距離(35mm換算) [45.0 mm] シャッタースピード [ 1/50秒 ] ISO [ 1600 ] 絞り[ F2.8 ] 絞り優先AE


で・・天井にはひっそりとプテラノドンが居たり。


化石標本だけじゃなくて、昆虫などの虫、魚、鳥、そしてキノコといった感じの標本も多数。
コンピュータを使ったゲーム形式な展示など、小さい子供を連れて行くと喜ばれそうな感じでした。


最近の展示物は色々と工夫がされているんだねぇ・・と。


きっと写真を始めてなければこういった所にも行くこともなかったろうとは思いつつ・・


子供が出来たら連れて来ようと・・・(いつになるやら)


ソニーストア