果てない物欲・・果てるお金・・ satton.net

94月/110

万博記念公園に夜桜を撮りに行ってきた(α900)

4月の撮影対象として、真っ先に挙げられるモノとしては・・

がダントツだと思います。

ようやくその時が来たと思ったら、

あいにくの雨。

とはいえ、夜には止むという予報だったので、夜に撮影出来そうな所を探してみたところ・・

どうやら万博記念公園でライトアップイベントがあるという事なので、急遽行ってみました。

今日は、ニコン カジュアルトートに、α900+縦位置グリップSAL2470ZHVL-F58AMといった感じの軽装。
三脚を持っていくかどうかは悩んだ所ですが、ISOを800まで上げて手持ちで頑張ってみようかと持ち出さずでした。

そして、19時頃に現地に到着して出迎えてくれたのが・・。


α900 SAL2470Z 焦点距離[50.0 mm] シャッタースピード [ 1/10秒 ] ISO [ 800 ] 絞り[ F2.8 ] 絞り優先AE


怪しく目を光らせてる太陽の塔。

前々から光ってるってのは知っていたのですが、閉園時間がいつも17時30分とかなので、夜が更けてから真正面から見れたのが今日が初めて。

ほんと、怪しい以外に例えようがない(笑)

で、肝心の桜ですが、入口に入ってすぐの桜がこんな感じでした。


α900 SAL2470Z 焦点距離[24.0 mm] シャッタースピード [ 1/13秒 ] ISO [ 800 ] 絞り[ F2.8 ] 絞り優先AE


まぁ、大分おとなしめなライトアップなんで、三脚必須だなぁ・・という感じ。

手振れ補正無いと辛いですね。
ボディ内手振れ補正様様・・

ライトアップのメインは、太陽の塔の裏あたりにある通りで・・
通り一面の桜がライトアップされていました。


α900 SAL2470Z 焦点距離[24.0 mm] シャッタースピード [ 1/15秒 ] ISO [ 800 ] 絞り[ F2.8 ] 絞り優先AE


α900 SAL2470Z 焦点距離[40.0 mm] シャッタースピード [ 1/13秒 ] ISO [ 800 ] 絞り[ F2.8 ] 絞り優先AE



その内、綺麗にライトアップされていた一本で接写してみました。


α900 SAL2470Z 焦点距離[50.0 mm] シャッタースピード [ 1/60秒 ] ISO [ 800 ] 絞り[ F2.8 ] 絞り優先AE


α900 SAL2470Z 焦点距離[70.0 mm] シャッタースピード [ 1/80秒 ] ISO [ 500 ] 絞り[ F2.8 ] 絞り優先AE


α900 SAL2470Z 焦点距離[70.0 mm] シャッタースピード [ 1/50秒 ] ISO [ 800 ] 絞り[ F2.8 ] 絞り優先AE


α900 SAL2470Z 焦点距離[70.0 mm] シャッタースピード [ 1/15秒 ] ISO [ 800 ] 絞り[ F2.8 ] 絞り優先AE


α900 SAL2470Z 焦点距離[70.0 mm] シャッタースピード [ 1/25秒 ] ISO [ 800 ] 絞り[ F2.8 ] 絞り優先AE



時間も短かったので消化不良ですが、太陽の塔も見れたことですし、中々楽しかったです。


明日は鶴見緑地公園にでも行ってみようかと思います。
ソニーストア


Comments (0) Trackbacks (0)

No comments yet.


Leave a comment

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

No trackbacks yet.