果てない物欲・・果てるお金・・ satton.net

298月/100

思い出深い写真の為に、GPS-CS3Kを買ってみた。




切っ掛けは、α55 が発表された事だったんです。


元々NEX-5Dα550(ズームレンズキット)のどっちを買うかと迷ってました。

で、結局は重さと携帯性といざって時に動画も撮れるという事で、
その時はNEX-5Dにしました。

で、α55 が発表。

小さく、軽くなりました。

動画も撮れるようになりました。

で、GPSも付けました。


・・・・


・・



ちょ、超欲しいじゃねぇか!

という気分になりまして・・・。

iPhone4で写真を撮り、iPhotoに取り込んでみた時に、
撮影した時間と地図がリンクするって、GPSって面白いなぁと思ってたのです。

で、奮発して購入する予定だったSEL18200の先行予約を誤って消してしまう程、
SonyStyleでα55(ズームレンズキット) をカートに出し入れさせてしまう次第。


そんな時、ヤマダ電機でフラフラしたら、このGPS-CS3Kを発見し、

あぁ、オプションであるんならGPS-CS3K良いか、バッテリ別だし。α55 買わなくても。

と、いう感じで購入。


内容物は微妙なケースとUSBケーブルとソフトウエアCD類とシンプル。
本体の大きさはiPhone4と比べるとこんな感じ。

Germin Edge500と比べると一回り大きいくらい。

電池の持ちは旧式エネループ1本で8時間~10時間といった所か。
2本替えで持ち歩いて、時間を決めて入れ替えれば1日は余裕。

精度はGermin Edge500とよく似た感じで、たまに反対車線の道路にいてる事になったりする程度で、概ね良好。
とはいえ、iPhone4でログ取った時の方が精度良いかもしれません。意外に精度良いんですよねiPhoneログ。

で、動いている時の精度は良いのですが、止まると暴れます。

電車に乗っているときのログを見ると、走っている時は綺麗なログなのですが、駅に止まってるとちょっとブレ出します。
この辺もGermin Edge500と似てますね・・・。

衛星の補足は・・Germin Edge500よりも遅いです。

これでも前モデルよりも早くなったらしいですけど、都度都度電源入れてという使い方ではなく、
家出たらON位な気概で行かないとイライラしそうな遅さかも・・。

とはいえ、一度補足してしまえば、結構粘る気がします。
マッチングは、JPEGであればメモリー指して本体のみで出来るのは魅力ですね。
まぁ、家かえってからPCでやった方が速いでしょうけど・・。

しかし、自転車といい、カメラといい、GPSロガーといい、少し旅行マニアになりそうな自分が居るんですが・・。

去年までは超インドア派だったんですけどねぇ・・・。

188月/100

いまさらながらVAIO P VGN-P90Sを買ってみた。

ネットブックに市場が盛り上がってた頃に、華麗に発売されたVAIO Pですが、
当初、欲しいなと思いつつも、SSDを乗せると10万を軽く超えてくれる値段設定にスルーしていたわけで。。

ふと、この間祖父地図を覗いた所、Z540,SSD 64GB,WWAN(GPS),BT,カメラ付きで48,000円で売り出されていたので購入した次第。

一緒に購入すると3,000円引きな外付けDVDマルチドライブを購入し、
ディスプレイ/LANアダプター VGP-DA10が付いてなかったので、中古在庫品を見つけ1,480円で購入。

液晶フィルターはOverLay Brilliant for VAIO Type P 高光沢液晶保護シート OBSVP90を選択。

ケースはSonyStyleで安売りされていたキャリングポーチ(VGP-CPP1/W)とキャリングケース(VGP-CKP1/W)を購入しました。

とりあえずはキャリングポーチを使用する予定。
内側もしっかり作られていて、さすが純正って感じはしましたが、処分セールで980円でした。

普段使いの鞄に常時放り込める携帯性とSSDによる耐障害性が魅力なVAIO Pですが、 
やはりAtomにVistaは荷が重く・・

ストレス感じますね・・。

Windows 7をクリーンインストールするか、XPをクリーンインストールするか・・

実験を交えながら環境を構築していく事になりそうです。
XPにすると動作は軽いけどバッテリが若干持たなくなるのとGPSの動作が無保証となってしまうのがネック・・。

まぁ、お遊び用なんで、じっくりまったり構築しようかな。

Sony Style(ソニースタイル) 送料無料

Sony Style(ソニースタイル)

108月/100

NEX-5用にとCLASS10 SDHC 16GBを買ってみた。

フルHD動画も撮れるNEX-5



となれば、容量の大きいメディアが欲しいよね。



という事で、お手頃なCLASS10対応のSDHCカード16GBを買ってみました。

GREEN HOUCEのGH-SDHC16G10Mです。

でも、買ってみて気づいたことがあり・・。




なにげな~くPSPに刺さっているメモリを見ると・・・

SanDisk Ultra MemoryStick Pro-HG Duo 16GBが・・。

で、どっちが速いんだろうかとNEX-5をUSB接続でPCと接続しベンチマークを取ってみた所・・

見せてもらおうか、GH-SDHC16G10MのSDHC CLASS10の実力をっ!!

・・・・ふむ。

で、SanDisk Ultra MemoryStick Pro-HG Duo 16GB

・・・・ふむふむ。



SanDisk Ultra MemoryStick Pro-HG Duo 16GBは伊達じゃない!!
って事ですかね?



まぁ、価格で言えばSDHCの方が安いし、静止画取る分には勿論問題ない速度だとは思うのですが・・。



NEX-5での場合、多少高くてもメインはMS PRO-HG Duoで、予備としてSDHCを持っとく位な感じが良いのかなぁと思った次第。

MS PRO-HG Duoが高いといっても、一昔前の値段に比べりゃ雲泥の差。

Amazonで買えば随分とお安く買えるものですので、
少しでも速度がっっていう人はMS PRO-HG Duoを選択しましょう・・・。
(特にSanDisk Ultra MemoryStick Pro-HG Duo 16GBは値段と信頼性でオススメですが)




98月/100

NEX-5用アクセサリーキット ACC-FWCAを買ってみた。

先日NEX-5Dを使ってみて、不安、不満に思う所を結構解消してくれそうな気がしたので、

NEX-5アクセサリーキット ACC-FWCAを買ってみました。

不安に思う事は・・


バッテリーの持ち

購入初日から思ってたのですが、ちょこちょこ触ってるだけでバッテリーがみるみる減っていくんですよね。

NEX-5の電池はインフォリチウムなので、残り容量が%で表示される事もあるのでしょうが、非常に気になります。
まぁ、コンデジしか使ってなかったら、バッテリーなんて3つの目盛でしか見なかったりするので、特に減りが早いのではないかもしれませんが・・。

なにせ、電源OFFでも電池残量が異常に減るなんて書き込みもあるので予備電池はあったほうが良さげ。



不満に思う事・・


レンズキャップにストラップ穴が無い

貧相な付属ストラップ




とまぁ、アクセサリーキット ACC-FWCAを買うと、あらかた片付くんですよね。

セット内容は、

リチャージャブルバッテリーパック NP-FW50 定価 8,400円

ショルダーストラップ ブラック STP-XS2AM/B 定価 3,675円

レンズキャップホルダー ブラック LCS-LC1AM/B 定価 2,100円

ラッピングクロス ブラック LCS-WR1AM/B 定価 2,100円

の計4つ

別々で買うと、安売り店でも、とても8000円~9000円なんかに収まらないので得と言えば得なんですけど・・。

バッテリーとラッピングクロスはともかく、ショルダーストラップとレンズキャップホルダーはNEX-5に付属させて欲しかったかな。

付属のラッピングクロス ブラック LCS-WR1AM/BNEX-5Dを購入した日に一緒に買った LCS-WR2AM/Bのサイズ違い品。

大きさの違いはこの程度あり、NEX-5を包むとなると、ちょっとかさばるかなぁ・・と思いましたが、
野外で乱雑に包むには、ほど良い大きさでもあります。

LCS-WR2AM/Bはレンズを持ち歩く時に使うかなぁと・・


で、ストラップ。

STP-XS2AM/Bと付属ストラップの比較。

まぁ、付属ストラップが貧相なのは目に見えて分かる訳で・・。
デザインがあまり好みでないのですが、とりあえずは良し。

ただ、このSTP-XS2AM/B、どうもレンズキャップホルダー ブラック LCS-LC1AM/B を付ける為な輪っかが付いてるのですが・・
肝心のレンズキャップホルダー ブラック LCS-LC1AM/Bも普通の輪っかしか付いておらず・・・
接続する為にカラビナとか用意しないといけないようで・・

てか、キットなんだから付けとけよと・・
とりあえず外す事もないだろうから、タイラップで止めたけどさ。

(追記・・もう一度見てみたら、使い道の分かりずらいナイロン+マジックテープの輪っかが付いてましたが・・まさかコレで止めろと?ご冗談を・・)

なんて事もありましたが、アクセサリーキット ACC-FWCA自体はお得だとは思います。

標準付属品をちゃちくして安くしたから、必要な人はアクセサリーキット ACC-FWCAを買ってね。安くしとくから(笑)
みたいなメーカーの声が聞こえてきた気がしました。

Sony Style(ソニースタイル)


78月/100

Bianchi Nirone7 AluCarbon UltgramixにGermin Edge500を付けてみた。

先日Wiggleから届いたGermin Edge 500をNirone 7に取り付けました。

箱を開けると、付属品がこれでもかという位入ってます。。

自転車に取り付ける部品はコッチ。

ケイデンスとスピードセンサー用のパーツとマウント用のパーツ。

バイクマウントは2セット用意されていて、固定用のバンドはわんさか付いてます・・。

Edge 500は3台まで自転車を登録できるので、センサーを買い足してFrettaにつけようかどうか悩んだんですが・・


つかねぇよ!

というのに気づきました。

というのも、タイヤが小さくて、スポークとクランクが被らない訳で・・
で、フレームの形が特徴的過ぎて・・・。

まぁ、GPSだけでもスピードは出るのでGPSログ取りは出来る訳ですけどね・・。
ケイデンスログ取れないのが寂しい限りですが、マウントだけ後日付けてみます・・・。



話は戻り・・。




取り付け位置はヘッドステムの真ん中に決定。

なんだかんだでココが一番見やすい。

センサーはこの位置。

走行テストしてみて微調整が要りそうな感じではあります・・。

今まで、使ってたCAT EYE VELO WIRELESS+ CC-VT210WGermin Edge 500の比較

情報量が増えたので、文字は小さくなるのは当たり前ですが、
Germin Edge 500はギリギリ見やすい大きさな感じがしました。


で、そのまま南河内サイクルラインに試走してきました。
ついでに、この前買ったばかりのNEX-5にパンケーキレンズを付けて持っていきました。

やっぱりケイデンスセンサーの取り付けが微妙でした。
たまに見失う事あったので、もうちょっとクランク側に倒さないといけませんね。

あと・・クランクにつけたマグネットがタイラップで止めてるから、
両面テープで固定しなくても大丈夫だろと思ってたら、、


途中で落としました(ちょ




気が付いてから、300mほどバックした川西大橋の上で運よくすぐ見つかったんですけどね・・。
で、その場で両面テープで固定しなおしました。

のっけから、Edge 500の楽しみを一つ無くす危機(笑)

この日は昼から雨?みたいな予報があったので、川西大橋から、大和川まで一往復して終了。

とりあえずは、今までもケイデンス80~100程度で走ってみたいで、ちょいと一安心。

だけど、思ったより心拍高いなぁ・・と
タバコ早くやめなきゃだねぇ・・。

68月/100

なんとなく、もやしもん・・~その3~

前回の続き・・

もやしもんグッズ衝動買い編ラストとなりますが・・

さて、さて最後に届いたのは・・(ぉぃ

まめリボ! もやしもんフィギュアコレクション 第一弾 全12種

大人買いです(笑)

「ちょこっとだけ動く」のと「ちょこっとだけ光る」らしい。

プライズ系とは違い細かい作りに期待。

開封の儀

箱周辺

中身は至ってシンプルでした。

ひと箱目に出てきた「L.エドデス」で言えば、ちょこっと動くのは頭と胴体部分のジョイント。
A.オリゼーとC.トリコイデス以外の稼働箇所はソコのみのようで・・。

で、12箱開梱終了・・。

ちなみに12箱目に出てきたのが、A.オリゼー・・

今回は大人買いしてるから重複なく揃うのですが、ばら買いしてたら、私はオリゼーにはきっと出会えない気がしました(笑)




揃ったところで記念撮影てなかんじ。

「イェーイ」てか?

ちなみにスタンドは簡易ながらジョイントがしっかりしてて、結構自由に角度つけられました。

職場のモニター周りに無数に配置したい所ですが、、、

さすがにお金が続きません(笑)



ちなみに、A.オリゼーで大きさを比較すると、こんな感じになります。

モネラストラップ2  < まめリボ! < モネラマスコット < モネラソフビフィギュア ですね。

モネラソフビフィギュアはある意味合体オリゼーとも言えますが・・・。

で、今回まめリボ!購入の為にコレクションケースを新調しました。

木製ながら妙に安いナカバヤシのコレクションケ-ス 透明アクリル棚板タイプ ナチュラル木目

ベタなアクリルケース買うよりも満足度高いと思います。


んで、今のところの設置場所は、パソコンデスクの横のスペースとなっています。

スチールラックの足の間にスッポリはまったのが決め手・・(ぉぃ
とりあえず、ケースも含めておよそ15,000円の衝動買い。

高いのか安いのかよくわからない・・・。

でも満足です(笑)


58月/100

SONYのミラーレス一眼なNEX-5を買ってみた。

仕事に疲れた時には、大きな買い物をしてしまうようで・・。

ちょっと前から買うまいか悩んでいたNEX-5Dをふらっと買ってしまいました。

箱には黒い本体が写っていますが、購入したのはシルバーです。

んで、付いたポイントで色々とオプション品を同時購入。

ソニー ボディケース ブラック LCS-EMB1A/B

ソニー ラッピングクロス ブラック LCS-WR2AM/B

ハクバ デジタルカメラ用液晶保護フィルムSONY NEX-5、NEX-3専用 DGF-SANEX5

Kenko 49S MCプロテクター 2個

なんだかんだでオプション関係ってバカにできない金額がかかりますよね・・。(泣)

さぁ、気を取り直して開梱・・と

18-55なレンズが本体についていて、こんな感じで梱包されていました。

手が小さい私にはこの小さな本体が妙に手に馴染んだんですよね・・

レンズがシルバーだったので、本体もシルバーの方が良いかな?と思ったのですが、
レンズ側は光沢のあるシルバーなもので、本体は黒でも違和感ないかもしれませんね。
しかも、正面から見ると結構黒いパーツが多かったりしますので。。

で、ボディケース LCS-EMB1A/B装着図。

ボディケースの底は厚みがあるので、本体が一回り大きくなった感じはしますが、手に持った時の感触が一段としっくりきますので、オススメ。

ただ、三脚に取り付ける時は、外さないと行けないのが面倒なところ・・。

パンケーキレンズを取り付けると、NEX-5の小ささが一段と分かる感じ。

ここまで来ると、高級なコンデジと大きさは変わんないですね・・。



そして、ラッピングクロス LCS-WR2AM/Bはこのようにして使います。

広げて、中央にNEX-5を置きます。

ストラップも一緒に畳むかはお好みで。

左右から畳み・・。

続いてSONYロゴの無い方を畳み・・。

くるっと回して、ゴム紐をレンズに引っかけて終了。

これだけでも生地が結構厚いので結構いい感じにNEX-5を守ってくれる気がします。

このサイズだと、ハンドルバックに詰めて、ポタリングに行ったりする事も全然苦じゃありませぬ。
NEXシリーズは自転車で出かけて、ちょっといい写真が撮りたいなんて人には超お勧めな機種じゃないでしょうか。

Sony Style(ソニースタイル)


48月/100

wiggleさんからお荷物ついた。~その5~

ちょっと立て続けになってるwiggle・・

今回のお買いものはついに税付シールが張られていました。

内容は・・消費税と通関料。

まぁ、合計にして900円なんですけどね・・。

買ったものはと言うと・・

ジャージ・・

じゃなくて・・

GARMIN Edge500 "TeamEdition" Orange/Blue (Cadence&PremiumHartRate) £209

悩んだ挙句、ついに買っちゃいました。

やはり自分のケイデンスを知りたかったのが大きな動機。

チームジャージ付を買ってみたものの、着る機会があるかは微妙なのですが、どうせなら・・的なノリでした。

んで、Cateye CC-TR300TW V3でもケイデンス&ハートレートはあるが、10,000円プラス程度で、ケイデンス、ハートレートのログは勿論、
GPSログも取れるGermin Edge 500のパフォーマンスの良さは魅力です。

しかも斜度やら温度やら多数の表示も出来ますしね。

一番の良さは、自分の欲しい情報表示をカスタマイズ出来る事じゃないかなぁなんて思います。
これはCC-TR300TW V3などのサイクルコンピュータでは出来ない事ですし。

GPSログはiPhone4でも取れてたけど、一度、暑さで動作停止なんて事もあったので、これからはGermin Edge 500の一本で行こうかと。

まぁ、国内価格よりは安いとはいえ、いい値段するんで、壊れない事を祈ります。。。

38月/100

wiggleさんからお荷物ついた。~その4~

なんか、毎月買ってる気がするwiggle・・

今回のお買いものは優先発送を付けたので、在庫が用意できたものから3回に分けて発送されました。

一つ目は、Gore Bike ware関係。

Gore Bike Wear Ozon III Short Sleeve Cycling Jersey £44

Gore Bike Wear Oxygen Short Finger Cycling Glove £19

Gore Bike Wear WINDSTOPPER Armwarmer IV £19

です。

パンツにGore Bile Wearのバギーパンツを使用していたので、いっその事という事で揃えてみました。
日本で売ってないので、あんまり被らない?のかな。

というか、グローブとアームウオーマーについてるタグが超巨大でびっくりしました。

・・

切るか悩むところ・・。

続いて、バックオーダーになった

Deuter Streamer 3L Bladder £17
Deuter Race EXP Air Rucksack £42

です。

登山に行くぞって言われて、そういえばリュックないなぁ・・なんて思ったので、自転車でも使えそうなものを探した所、
Deuter Race EXP Air Rucksackが良さげだったので購入。

ついでに、純正のDeuter Streamer 3L Bladderも購入。

容量は少なく、容量の割には、多少重たいのですが、
ハイドレーション対応で、メットホルダーやレインカバーを装備し、かつエクスパンドで3L容量を増やせる仕様。

重たい理由は、背中にプレートが入っていて、湾曲するようになっているからで、
この湾曲により、自転車に乗った時に、背中に風が入りやすく、蒸れにくいそうです。

しかも、体に当たる部分はメッシュでできており、風通しについて良く考えられてるなぁ。。と思う次第。

日本で買うより、大変安く買えました。

大体13,000円位する所を、7,500円位で買えた感じ。
これで、4回目の買い物ですが、次で、プラチナカスタマーになりそうです・・(笑)