果てない物欲・・果てるお金・・ satton.net

169月/090

PC環境を色々と更新~その2

無限2の固定ネジをぶっ潰してしまい、現状固定は出来ているが何度と繰り返すといずれ外せなくなりそうな感じなので、後任のクーラーを・・。

条件はトップフローで定評のあるもの。

ということで、今であれば安く済ませるならサイズ KABUTOクーラー SCKBT-1000なんでしょうか。

でも前々から気になっていた・・CoolerMasterの風神匠をこの機会にっ!と・・検索ってアレ

いつの間にかPlusがついて12cmFAN2つ付いてるんやん。
価格も安いとこだと6,480円とまぁ、許せる範囲。

じゃぁ、コレで!と思ったら・・

 

発売時期が時期だけに、LGA1366に対応してないんですね。

 

んで、さらにオプションのLGA1366リテンションに対応してないんですね・・・・。

 

風神・鍛はあるのに何故だっ!

 

と思ってみたら、穴は一緒だから実は対応してると、2chスレに・・(ぉぃ

推測で、ディスコン予定だったから乗せてないんじゃないの?という論がありましたが・・
付くのならリストに載せとけよと・・

んで、リテンションと一緒に購入しようと考えてたのですが、パソコン工房通販でいうと6480円+1480円+送料。

んー、8,000円超えますなぁと・・。

躊躇していたときに、Tsukumoなんば店の閉店話を耳にし、もしかしたら閉店セールやってるのかなぁ・・
と丁度、中古の日でもあったことなので、日本橋へ。

ということで、購入。

 風神・匠とLGA1366リテンション

お値段はTsukumoで7,900円の20%OFF + ワンズでリテンションを1,280円で購入。
まぁ、電車賃含めると、合計金額で通販の方が安くなる訳ですが、

ついでにこれもゲットしてきました。

ASUS P6T Deluxe

Sofmapの中古の日でP6T Deluxe の中古付属品完備を19,533円にて・・

元々欲しかったマザーでもあるので、GA-EX58-UD5には短い間でしたが里子へ行ってもらいました(笑)

で、現在の構成は

CPU: Core i7 920(D0)@3.68GHz
CPUクーラー: CoolerMaster 風神匠 PLUS
マザーボード: P6T Deluxe
メモリ: Patriot PSD36G1600KH * 2
HDD: WD3200AAKS-B3A 2台 RAID0
Caviar WD10EADS 1台
Blu-rayドライブ:Pioneer BDR203BK/WS
VGA: GIGABYTE GV-R489-1GH-B
サウンドカード: SoundBlaster Audigy2 Platinum
電源: Corsair CMPSU-750TXJP
ケース: SilverStone SST-TJ09S
FANコン: KAZE MASTER 5インチ

という構成です。

DVDドライブとHDDが減っているのですが、これはまた後日談・・。

で、CoolerMaster 風神匠 PLUS とP6T Deluxeのフィット感ですが・・。

LGA1366リテンションのネジとP6T Deluxeの穴の合わせが若干キツかった以外は干渉もなく付きました。
これは、ドッチが悪かったんだろうか・・そもそもこういうもんなんだろうか?

分からないけれど対応表には無いものの付きました(笑)

冷え具合で言うと、CPU自体は無限2の方が冷えます。多分。

まぁ、同じマザーで比較しないとなんとも言えないよねっ!という・・。
横着してそのままマザーごと入れ替えちゃいましたんで・・・・

とはいえ、無限2ではファンの真下に1スロット目のメモリの位置があり、

どう考えても風あたらんよねという感じでしたが、

CoolerMaster 風神匠 PLUSでは明らかに風が当たってる。
メモリもしっかり冷やしてる感が凄く感じる。

CPU冷やすのか周辺も冷やすのか、この辺は好みの関係でしょうけどね。
CoolerMaster 風神匠 PLUSよりもCPUよりに冷却が行くのは、Noctua NH-C12Pという評価ですが、高い、売ってないで中々手が出にくい・・。

 

という感じで、風神・匠を購入した訳ですが、普通なら費用対効果でKABUTO買うんでしょうけどねぇ・・。

なんとなく、プッシュピンが嫌だったのと・・

ネーミングが嫌です(風神も人によっては一緒だとも・・)

 

P6T Deluxeに関しては、可も無く不可も無く。
現時点でOCしてても、S3スリープからの復帰も出来るので最低条件としてはクリア。

ただ、設定詰めてる時のSASの読み取りがウザいくらい(笑)

V2買えよというところなんでしょうけど、SASはSASで付いてて欲しかった所でもあるので、気長にBIOS画面を待ってましたけどね。

にしても、X58 ProとGA-EX58-UD5とP6T Deluxeを短い間で使いましたが、X58 Proだけマザーの温度がアレだけ高いのは何故なんでしょ?
GIGABYTEとASUSがそれだけ対策してるからなのか、MSIが適当過ぎなのか・・

消費電力ではOCしてても、X58 Proの方が少なかったんですけどねぇ・・

119月/090

PC環境を色々と更新~その1

この2カ月で身辺が激動していたのですが、PC環境も激動しておりました(笑)
気持ちが落ち着かん時は、色々と衝動買いも抑えられないのでしょうか。。。

まとめるにも長くなりそうなので分割して、まずはメインPC

実のところ、Blog開設当時の記事でメインPCを出した時の主な環境は、

CPU: Core i7 920(C0)@3.6GHz
CPUクーラー: 無限2 COOLER SCMG-2000
マザーボード: P6T
メモリ: UMAX Cetus TCDDR3-6GB-1333
HDD:  WD3200AAKS-B3A 2台 RAID0 ,  Caviar WD10EADS 2台
DVDドライブ: Pioneer DVR-S15J-SV
VGA:  MSI GeForce GTX280 N280GTX-T2D1G-OC
サウンドカード: SoundBlaster Audigy2 Platinum
電源:  CORSAIR CMPSU-750TXJP
ケース: SilverStone SST-TJ09S
FANコン: KAZE MASTER 5インチ

てな感じな構成でした。

その後・・

i7環境を8月にPhenom II環境に移行しました。

理由は、金策なんですが(笑)

で、CPU、マザー、メモリ、VGAを売却し、なんだかんだで7万チョイに。

で、運よく955BEの21800円位に値下げがあり、Sofmapの中古の日で20%OFF価格で15,984円位で購入できました。

マザーボードはGIGABYTEの790GXマザーのGA-MA790GP-UD4Hを当初使ってたのですが、
なぜかS3スリープからの復帰が出来なかったのと、
Sofmapのチラシ日替わり特価でGIGABYTEのHD4890 1GB GV-R489-1GH-B新品を14,800円で購入できていたので、
いっそのこと790FX+SB750マザーにしようかということで、ASUSのM4A79 Deluxeを中古で11,381円で購入し直し。

CPU:  Phenom II 955BE
マザーボード: M4A79 Deluxe
メモリ: Corsair TWIN2X4096-6400C5G * 2

その後、Blu-rayレコーダを購入したのをキッカケにBlu-rayドライブ(BDR203BK/WS)を追加。

さらに、9月・・

Lynnfieldが発売されました。

当日・・
Core i5 750とマザーとメモリを購入しようと日本橋に出かけたのですが、
向かっている最中の電車の中で、USB周りのエラッタ、PCI-Express絡みでの不明点が2chのスレッドで盛り上がっており、

 

 

気が付いたら、Core i7 920 D0ステップ環境で揃えてしまいました(ぉぃ

 

 

再びLGA1366環境に出戻り・・正直何しに行ったんだか・・。

CPU:  Core i7 920 D0 @3.6GHz 25,800円
マザーボード: MSI X58 Pro 15,800円
メモリ: Patriot PSD36G1600KH * 2 10,790円*2

という感じに。

マザーは取り敢えず安いのでいいか~なんて選んだものの、、、
ノースブリッジの温度が80度とかちょいと、やばいんでない?っていう感じで、買い替えを・・。

GIGABYTEのGA-EX58-UD5がSofmapのタイムセールの中古2割引で17,833円で買えたので、X58 Proは売却・・
まぁ、X58 Proが安いけど人気が無い訳があるわけですな・・。

安いなりの訳っていう繋がりで言えば、Patriot PSD36G1600KHもDDR3-1600対応の6GBパックとしては破格の値段ですが、当然ながら、元々はDDR3-1066の石です。
なので、何もBIOSで設定せずに行くとDDR3-1066で動いちゃいます。

ただ、XMPプロファイルを持っているので、これを使うように指定してあげる訳ですが、

QPIの電圧が1.30Vと・・設定されています。
1.20Vに落とすとPrimeでエラー吐きました・・。

OC前提でメモリを1333~1500の間辺りでQPI 1.20なり1.25辺りで使うには安くていいメモリかもしれませんねぇ。

と、この入れ替え段階で事件が・・

無限2のLGA1366用リテンションのネジを一つ潰しちゃいました・・。

なんとか取り外しは出来るものの、非常に非常に・・不便で・・

無限2 は非常に良く冷える割には安いので好きなのですが、
サイドフローよりも周辺を冷やしてくれるトップフローの方が好きなので、いい機会だから買い替えを検討し・・

次に続く・・。

99月/090

PS3 ファイナルファンタジーXIII(FF13)が予約解禁に

今年中に出るのか?なんて話がぽっとこの間出てましたが、PS3 ファイナルファンタジーXIIIが12月17日についに発売されるようです。

で、すでに予約解禁されていています。

とりあえず、amazonで確保しておいて、後々安いところが見つかったら乗り換えるってのもありかな。

多分・・帰り道にどっかのゲーム屋で買えるぐらいの本数は出すとは思うけどね・・。

GT5もたしか12月だったような気がしたが・・・。
まぁ、PS3の今年の冬は盛り上がりそうでなにより。

konozamaは流石に無いようにAmazonも頑張るでしょうが、心配ならGeoで予約するのもいいかもしれません。20%OFFの送料無料で前日出荷なんで

Tagged as: , No Comments
29月/090

エコポイント・・その後

とりあえず、JCBギフトカードを使い切ってきました。

何に使おうかなぁ・・と何気にsofmap.comの店頭ニュースの中古在庫のところを見ていたら、
ザウルスにOS無しIntel Mac miniが24,800円とか破格なものを見つけて、これだっ!と思ったのが9月1日の夜。

で、次の日・・

売り切れ・・

そりゃ安いもんなぁ・・。

まぁ、難波まで出てきたので、とりあえず使いきろうと日本橋散策・・。
なかった場合は、サーバで使ってるCPU Phenom X4 9150eを買い換える方向でとは決めていたのですが、、

905eは17,800円なぁ・・。
中古だと955BEが買えるくらいのお値段・・。

中古があれば考えたのですが、もう65wを諦めて結局X3 720BE(11,980円)とX4 810(13,980円)の中古で天秤にかけて、安全に4コア(キャッシュは減るけど)なX4 810にしてみました。
なんか今更感がありますが、X3 720BEで遊ぶのにはマザボも買い換えないといけませんし・・(780G → 785Gへ)
となると、最初から905eかっとけと(笑) になりそうですな・・

で、13980円だったのでJCBギフトカード13,000円分を消費し、残り9,000円分。

色々うろうろしたのですが、これぞというものが見当らず、しいて言うならDS liteが・・と思ったんですが、中古も高い(13,800円 しかもボロ)。
新品はsofmapで16,800円(5%)だったので、悩んだものの・・スルーで。

結局、4時間くらいウロウロして決まらなかったから、
最終手段の金券ショップで97%買取で9,000円分(8,730円也)を売却しましたさ。
現金にすれば、なんとなく使うしね・・(笑)

素直に現金化して、通販で特価品買うのが無難な気がした今日。
やっぱりギフトカードよりEdyポイントに換えたほうが楽だったのかもしれない・・。

Tagged as: No Comments