果てない物欲・・果てるお金・・ satton.net

135月/090

CCNP ISCW 642-825Jお勧め教材

とかく試験に受かるためのISCW 642-825Jのお勧め教材は・・

ONTと同様に日経BPのテキストが出ていないISCW・・。
さらに言うと、4科目の中で教材が一番少ない教科でもあり、一番範囲の広い教科でもあります。

そんなこんなで・・
試験対策筆頭候補はこれ!

徹底攻略Cisco CCNP ISCW問題集[642-825J]対応

黒本問題集ですね。
ただし、問題集としてではなく、解説書としての使用です。

というのも、問題が素直すぎて、実際の試験では黒本問題だけだとかなり難しいです。

ですので、1~2週間で合格を目指すには、ここはクラムメディア問題集を使い、黒本の解説で補う方法をONTよりも明確に実行するのが早道ではあります。

テキストとしては
シスコ技術者認定公式ガイド CCNP【ISCW】編(試験番号:642-825J)

 

が、唯一でていますが、なにせBSCIよりも分厚く読破するのに一苦労うけあいです。
普通に仕事している人が2週間程度でどうこうなる問題ではないでしょう。

ただ、技術的な知識として重要な所だと思いますので、後々購入し、ゆっくり読んでいけばいいのではないかと思います。

と、対策をとるのに恐らく一番やっかいな教科なISCWですが、ONTと違い日本語が物凄くマトモなのが救いです。
また、ONTと同様にシミュレーション試験はなく、SDMからの設定値の読み取りのシナリオが2問でるだけなのも救いです。
問題傾向はMPLSの問題が少なく、VPNとIOS Firewallがメインになってきます。

そういった意味では、残りの3教科をクラムメディア問題集を使わずにこなしていたとしても、
ISCWだけは使ってしまってもいいのではないでしょうか・・。(悪魔の囁き?)

特に最後に残している人も多いと思いますので・・(私だけ?)

ちなみにここまで4教科の教材を紹介してきましたが、クラムメディア問題集を使う優先度としては、
ISCW ≒ BCMSN > ONT >>> BSCI の順番かと思います。

BSCIはクラムメディア問題集を使っていないので、私は不必要と判断してますが・・。
3教科同時購入だと20%OFFですので、上位3科目のWeb版だけ購入するのが私的には一番お勧めです。

85月/090

CCNP ONT 642-845Jお勧め教材

とかく試験に受かるためのONT 642-845Jのお勧め教材は・・

日経BPのテキストが出ていないONT・・。

試験対策筆頭候補はこれ!

徹底攻略 Cisco CCNP ONT 問題集 [642-845J]対応

黒本問題集ですね。

私はテキストとしてしかたなく
シスコ技術者認定公式ガイド CCNP【ONT】編(試験番号:642-845J)

を購入して読んでいたのですが・・。
内容が・・ツマラナイといいますかなんといいますか、正直疲れました。

もともと翔泳社は全巻揃えるつもりなのでいいのですが、ONTは黒本だけでもいいかと思うぐらいのものです。

ただ、心配症の人はクラムメディア問題集を購入するのがいいですが、
クラムメディア問題集のみで勉強すると、これはこれで痛い目に遭います。

ONT最強の敵はこれぞCisco語といえるぐらいの問題文と解答文ですから・・。

日本語訳がこれでもかっというぐらい変です。
他の試験とは比べ物にならないぐらい酷いです。

あーこういう日本語ってあるんだ~とか・・。
なぜかカタカナになってたり、日本語として文脈がオカシイものが多数あり、そういった意味で黒本のみでいくのも、クラムメディア問題集だけでいくのもちょっと危険かもしれません。
的中率でいけばかなりの線をいっていますが、本番の試験の問題文と解答文がアレなので、黒本で解説を読みつつ、クラムメディア問題集で問題傾向を覚えるのがベターです。

BCMSNではまともな解説だったクラムメディア問題集ですが、ONTは・・・ですので・・その辺を黒本で補ってください。

試験内容的には暗記問題で、シミュレーション問題はなく、SDMからの読み取りでのシナリオのみですので、仮にシナリオを落としても他のでカバーすれば全然OKです。
合格点も790点ですから、日本語訳さえしっかりした問題であれば、一番簡単な試験であると思います。

あと、私は結局買わなかったのですが、BSCIでお世話になったアスキーのCisco CCNP ONT(642-845J)試験 完全合格問題集が出ています。

これもレビューを見るといい線いってるようですので、ONTは問題集をメインに考えていけばいいかと思います。

55月/092

CCNP BCMSN 642-812J お勧め教材

とかく試験に受かるためのBCMSN 642-812Jのお勧め教材は・・

BSCIと同じく
日経BP Cisco CCNP BCMSNテキスト 642-812対応 Gene(著), Kria(著), 松田 千賀(著)

 

これもBCMSNでは定番書。試験範囲を素早く習得するには日経BPテキストが一番良かったです。
惜しむらくは・・ONTとISCWではまだ発売されていないことでしょうか・・。

そして問題集ですが・・
新版 徹底攻略Cisco CCNP BCMSN 問題集 [642-812J]対応

 

BCMSNとしては黒本は解説書としてはあり・・なんでしょうか。
でも問題集としては・・うーんかもしれませんので、

いっそ日経BPテキストで知識を深めていったあとは、クラムメディア問題集を100%近い正答率が出るまで繰り返しやればものすごく試験当日が楽になります。
問題数が結構多いので、覚えきるのは大変ですが・・。
BCMSNに限って言えば、そこそこ解説も使えますので、日経BPで抑えられなかった所が出てきたら解説を読み、Googleで検索すれば補完可能です。

クラムメディアCCNP問題集

BCMSNは改定される前は、CCNPで純粋に簡単な試験だったのですが、改定後は素で受験しにいくと痛い目に遭う確率がものすごく高い問題が増えていますので、失敗をしないためにもクラムメディア問題集を利用するのはいいかと思います。

そして合格後には、知識が抜けないように
シスコ技術者認定公式ガイド CCNP【BCMSN】編(試験番号:642-812J)で復習です。

合格すると素直に読めるもんです・・(笑)

25月/090

CCNP BSCI 642-901J のお勧め教材

ここでは、とかく試験に受かるための教材を提案していきます。
理解を深めるという意味ではシスコプレス/翔泳社の本を熟読するのがいいのでしょうが、如何せん時間がかかりますので・・。

ではBSCI 642-901Jから・・。

定番なのが、
日経BP社 Cisco CCNP BSCIテキスト 642-901対応 Gene/松田千賀

これで、あらかたの範囲について学習します。
とはいえ、あらかた・・なので試験に出る範囲全部をカバーしているわけではないのであしからず・・。
日経BP本は分かりやすくていいんだけど、どうにも端折ぎみで、細かいところはスルーしていたりします。

もう一つ定番といえば黒本問題集といわれる
インプレスジャパン新版 徹底攻略Cisco CCNP BSCI問題集[642-901J]対応

なのですが、BSCIで言えば、黒本よりも以下のほうがお勧めです。

アスキー Cisco CCNP BSCI(642-901J)試験 完全合格問題集

誤字脱字はあたり前で初版本はアイタタタタという本ですが、CD-ROMが付いており、ダウンロードキーを使用して、Webから最新のWeb問題集をダウンロードできます。
この問題的中率が異常です。

やはり問題を繰り返し繰り返し覚えながらやるには本よりもWeb問題集のほうが効率が良いです。

BSCIには日経BPのテキストとアスキーの完全合格問題集で決まりです!。

で、合格したらこっちを買うのもお忘れなく・・。

シスコ技術者認定公式ガイド CCNP【BSCI】編(試験番号:642-901J)

25月/090

CCNPを取得しました・・。

2005年7月にCCNAを取得してから、3年が経ち、そろそろ期限きれちゃうなって思ったころ、
どうせならCCNA再取得じゃなく、CCNP目指すかなぁ・・と思いBSCIを受験し合格したのが2008年6月・・。

その後はテクニカルエンジニア(ネットワーク)に挑戦するも、午後2であと75点足らず敗退し、少々やる気が抜けてた処・・。

とはいえ、世界的な景気後退で仕事がやばくなりつつあり、自分だけで出来ることでもと2009年3月に再帰をし、

4/3にBCMSNに合格

4/17にONTに合格

5/1にISCWに合格

し、BSCIに合格してから約1年は経過したものの、CCNPを取得することができました。

と前置きはこのあたりで・・。

いかんせん、ネットワーク専門の仕事に就けているわけじゃないので、1,2か月もすると頭からパーッと景気よく知識が消えていくことが想像できるため、
地道に復習を兼ねて、Blogでも書いておこうかと・・。

取り急ぎ、各教科の教材あたりから次回・・。

Tagged as: , , , , No Comments